山田優がリアル私服を公開!今夏ヘビロテ決定の「Tシャツ&デニム」

誰もが持っている、白Tシャツとデニムパンツ。ザ・定番のベーシックアイテムだから、選びや着こなしに その人のすべてが表れてしまいます。“自分らしさ”から逃げることのできない組み合わせだからこそ、適当にセレクトしてしまうのは危険。モデルの選び、最新スタイルを参考に、この夏のTシャツ×デニムを見極めましょう!

自他ともに認めるファッションマニア。その感度とスタイリングテクニ ックで、これまでにも多くの私服コーデを披露してきた山田優。無難で終わらないエ ッジの効いた彼女の着こなし、ぜひ注目して!

ライフスタイルの変化とともに、着こなしも柔軟に変える

枠に囚われずさまざまなテイストを楽しむ優のファッション。そのマインドは王道アイテムでも変わらない。

「その時どきで好みが変わるから、“これが私のスタイル”と決めるのは難しい。今の気分は、クルーネックのTシャツに細身のデニム。どちらも最近手に入れたヘビロテアイテム♥」

そんな優が最近感じているのが、ライフスタイルとファッションの関係。

「Tシャツは地厚でタフ、デニムも驚くほど動きやすい。生地感や機能性を選びのポイントに入れるようになったのは“母”になったのが大きかったかも。
自分のファッションを制限することはないけれど、洗いやすさとか、動きやすさの優先度は確実に上がっています。ライフスタイルの変化が自然とファッションに表れ始めたのかもしれません」

どんなにシンプルでも感じるのは“優らしい”ということ。

「スタイリングは直感! もともと派手好きなので(笑)、小物とかで色を差したくなる。その感覚はこれからもずっと変わらない」

年齢を重ねることで変わる自分を受け入れ、ありのままを楽しむ。そうやってこれからも優スタイルは進化してゆく。

T-SHIRT:THE WEEKEND HOTEL
DENIM PANTS:AYA KANEKO × YANÜK
BAG:GUCCI
※すべて本人私物

撮影/オノデラカズオ 
ヘア&メイク/YUMBOU(illumini)

【おまけ】MY T-SHIRT×DENIM STYLEスナップ

「大好きなプリントT。シンプルすぎないように、バッグやシューズはイン
パクトがあるものを」

「デニムに合うのはやっぱり“赤”。深い色みがお気に入りの、マックのリップ
とエルメスのバッグ」

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る