川口春奈が魅せる「ピンクの魔法で、気分を上げていきましょう!」

春のファッションを思いきり楽しみたいところですが、好きな場所にお出掛けするのもままならない日々。でも落ち込んだ気分のままではいけません。トレンドカラーのピンクのチカラを使って、おしゃれに、元気に過ごしましょう。

川口春奈さんの着こなしで、おすすめのピンクアイテムと着こなしを紹介します。

ピンクの魔法

リップやアイシャドウなどコスメではピンクを選ぶ大人の女性も、ピンクの服を着ることに関しては躊躇しがち。ピンクの持つ“いかにも甘い”印象が、アラサーにはもう似合わないのでは? モテ狙いと思われたら困る!・・・と、ピンクを着たいココロにストップをかけてしまうのです。


でも、大丈夫。ピンクの色みとアイテム選びを間違えなければ、この色はあなたの強い味方に。そして、身にまとうだけで、気持ちも着こなしも華やかにシフト。ピンクの魔法で、ポジティブなパワーを得られるはず! 

強めピンクを選んで、着こなしでカッコよく

強めピンクをカジュアルに着こなす

視線を引き付けるインパクトのあるピンク。トップスで顔の近くに持ってくると、キツイ印象になってしまうのでちょっと危険。ボトムスでさらっと取り入れるのがおすすめです。
そして、スタイリングはカジュアルな落とし込みに。オンナ度高めな濃いピンクが、カッコいいベクトルに傾きます。

シャツ¥26,000/ウィム ガゼット、キャップ¥7,500/ミュールバウワー(ともにウィム ガゼット ルミネ新宿店)サテンスカート ¥21,000/エムエルエム レーベル(ジャック・オブ・オー ル・トレーズ プレスルーム) バッグ¥16,800/ヤーキ(ショールーム セッション) スニーカー¥77,000/ピエール アルディ(ピエール アルディ 東京)


強めピンクをきちんと系に着こなす

ピンクのプリーツスカートという女子っぽいアイテムを、プレッピーなジャケット+プリントTシャツというギャップで、キリッとカッコよくまとめ上げるテクニック。この春はテーラードジャケットもトレンドイン。このコンビネーション、覚えておいて。

ジャケット¥32,000/ビューティ&ユース トラディショナル ユニフォーム(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店)Tシャツ¥3,800/ミ ラ オーウェン プリーツスカート¥36,000/ポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン)リング¥45,000/ウッターズ・アンド・ヘンドリックス(アッシュ・ ペー・フランス) バッグ¥55,000/モダン ウィーヴィング(ショールーム セッション)


淡いピンクとブラック、答えは大人っぽい

この春は、ペールトーンのピンクも大豊作。淡いピンクも実は、ボトムスで取り入れるのが簡単です。
合わせるトップスの色は、白やベージュではなく、モードなブラック。

小物もブラックでまとめ、アクセサリーも引き算してシンプルに潔く。媚びないピンク使いが、今の気分にぴったり。

黒ブラウス¥20,000/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店) パンツ¥18,000/エストネーション イヤリング¥11,000/ドミニク・デナイブ・パリス(アルアバイル) リング¥12,000/ルーカス ジャック バッグ¥34,000/マロウ(シック)


お気に入りの服を着ることで、その日一日をハッピーに過ごせる。きっと皆さんは何度もそんな経験をしてきたことでしょう。子供のころからずっと、そして今も変わらず心ときめく色。世界中の女性たちが心惹かれるピンクの実力を、ぜひこの春こそ堪能しましょう。

撮影/三瓶康友
スタイリング/竹岡千恵
ヘア&メイク/髙取篤史(SPEC)
モデル/川口春奈

※プライスはすべて税抜です。

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る