シルエットでマイナス3㎏痩せして見える、3つの“詐欺”テクニック

服が軽く薄手になり、肌の露出面積が増える季節はいかにすっきり着痩せして見せるかが最重要! 一筋縄ではいかないアラサー女子のからだの悩みを網羅した、おしゃれも細見えも両立する着こなしテクをお教えします。


この記事では、計算したシルエットづくりでスタイルよく見せるテクを解説します!

シルエットで着痩せを叶える!

スタイルアップに必要なのは全身のバランス。コーディネート全体のシルエットを意識して気になる部分をカバーしていきましょう!

1:Xラインでウエストシェイプ

ボリューム感のあるシャツをベルトでラフにウエストマークすれば、自然なXラインが生まれて腰高に見えます。間延びして見えがちなシルエットも、くびれが目立つことで好バランスに。

サファリジャケット(共布ベルト付き)¥24,000/カデュネ タンクトップ¥5,800/アンクレイヴ(オンワード樫山) スカート¥24,000/マリハ(ショールーム セッション) バッグ¥6,000/オープン エディションズ(エスケーパーズオンライン) サンダル¥19,000/カミナンド(グラビテート)


2:ロングジレですっきり縦長ラインに

ロングジレの縦長のIラインシルエットでボリューミィな下半身をさり気なくカバー。トレンドのミントカラーは、相性のいい白との合わせで感度の高い着痩せを実現させて。

ジレにしたワンピース¥33,500/レルディ(トヨシマ) ノースリーブカットソー¥5,800/ウィム ガゼット(ウィム ガゼット ルミネ新宿店) パンツ¥30,000/ミューラル(ハルミ ショールーム) ネックレス¥9,400/サイクロ バングル¥9,200/ジューシーロック オリジナル(ジューシーロック) ショルダーバッグ¥78,000/リュニフォーム(リュニホーム トウキョウ) パンプス¥14,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)


3:シャープな印象に転ばせる1対3比率の好バランス

トップスとボトムスの全身比率を1:3にして脚長に見せるスタイルアップの方程式。腰まわりにほどよくゆとりがあり、裾にかけて徐々に細く仕上げたテーパードパンツが、ヒップや太ももなど見せたくない部分をそっとカモフラージュしてくれます。

ブラウス¥38,000/サヤカ デイヴィス(ショールーム セッション) パンツ¥34,000/ポステレガント ショルダーバッグ¥146,000/ザンケッティ(エリオポール代官山) サンダル¥63,000/マルティネス(エスケーパーズオンライン)


痩せ見えテクニックを知っていると知らないとでは大違い! シルエットを意識して「なんだかシュッとして見える!」を実現する詐欺コーデを試してみて。 

撮影/川原崎宣喜
ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini)
スタイリング/坂野陽子(f-me)
モデル/谷川りさこ、加納奈々美   

※プライスはすべて税抜です。

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る