おしゃれのプロいち推し!人気ブランドの“指名買いデニム”5選

誰しも持っているデニム。だからこそ、定期的にアップデートをすることが大人のデニムスタイル攻略の秘訣。

この記事では、人気デニムブランドの敏腕プレスたちが、数あるデニムのなかから今シーズン珠玉の一本をセレクト。おすすめポイントをスナップとともにご紹介します!

RED CARD

デニムパンツ¥19,000/レッドカード(ゲストリスト)

360度どこから見ても美しいシルエットに見える、ネクストシグネチャーモデルの「リバティ」。

「いち推しのスリムストレートデニムは、マニッシュなハウントのジャケットにルミノアの春色ボーダーを合わせて、シンプルなカジュアルスタイルに仕上げました」(プレス 漆崎愛さん)


DIESEL

デニムパンツ¥32,000/ディーゼル(ディーゼル ジャパン)

定番ワイドデニムの新色は、優しげなエクリュカラーにネイビーのステッチを効かせたデザインが新鮮。

「太すぎないワイドストレート、そしてコンパクトにフィットするハイウエストなのでスタイルアップも確実です。ソフトナー加工を施した柔らかな風合いも魅力!」(プレス 佐々木三恵さん)


SERGE de bleu

デニムパンツ¥18,500/サージ(ショールームセッション)

オリジナルオーガニックコットンデニムを使用。どこかヴィンテージ感の漂うこなれた印象に。

「ブルーカラーは、’70sのヴィンテージからオリジナルで作ったものです。サージ特有のドライ製法仕上げを用いることで、張りのある見た目とソフトなはき心地を両立してくれます」(プレス 白野あゆみさん)


CURRENT ELLIOTT

デニムパンツ¥34,000/カレント エリオット(サザビーリーグ)

ほどよいフレアーシルエット&厚みのある生地感でストレッチが効いているはき心地の良い1本。

「脚長効果が高く、スニーカーとも好相性なデニム。ソフトなはき心地ながら、お腹やお尻周りをカバーできます。シンプルなTシャツやゆったりめのシャツなど、リラクシーな着こなしがおすすめです」(プレス 黒柳美江さん)


LEVI’S®

デニムパンツ¥10,000/リーバイス®(リーバイ・ストラウスジャパン)

バルーンジーンズは、オンオフ問わず使える優れもの。

「今シーズンイチ推しの新作。カジュアルに着るのもいいですが、今回はショートブーツとクラシカルなニットを合わせた、’80s風のクラシックスタイルをイメージしてみました」(プレス 土屋佳奈子さん)


誰しも持っているデニムだからこそ、定期的にアップデートが必要です。
プロならではの視点をぜひ参考にしてみてください。


撮影/[静物]植一浩

※プライスはすべて税抜です。

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る