おしゃれな人はすでに着ていた!噂の「6(ロク)」ってどんなブランド!?

ファッションで個性を出すのは難しい…そう思って、みんなと同じファッションをして安心した気になっていませんか? GINGERではそんな現状を打破してくれる、頼れるブランドをピックアップ。着るだけで一目置かれるその理由と、おすすめアイテムをフィーチャー。

今回は、ファッション好きからの熱いラブコールが 絶えない「ロク」。感度の高いオリジナル アイテム、トレンドを押さえたセレクトで 『今欲しい!』が手に入る、“今っぽいスタイル”に 欠かせない理想形ブランドの登場です!

無難で終わらせないベーシックアイテム

使いやすいシンプルさを最優先にしてしまいがちな定番アイテム。しかし、そこに少し遊びが加われば、目を離すことのできない個性が生まれる。

ロクの作るベーシックにはそれが備わっています。裾や襟に加えたちょっとしたアレンジや斬新な色使い。シンプルにまとめても普通にならないアレンジ力で、周りに埋もれないベーシックスタイルを完成させているのです。

襟元に長さを出したアンブレラヨークで、これまでのトレンチコートにはないハンサムさを演出。

トレンチコート¥49,000、ニット¥14,000/ともにロク、パンツ¥16,000/ペイデイ フォー ロク(すべてロク 渋谷キャットストリート店) ピア¥18,500/アビステ リング¥8,000/ワンエーアールバイウノアエレ(ウノアエレ ジャパン) サンダル¥62,000/クレジュリー(エイチ ビューティ&ユース)

普通で終わらないワンツースタイル

コーディネートに困らないセットアップだからこそ、冒険心を忘れない。ロクのセットアップは、いつもだったら勇気のいる配色や柄を積極的に提案しています。全身にまとまりがあるから、過剰な主張にはならずとも存在感を出すことができる。簡単なアイテムこそ、遊びを効かせるチャンス。枠にとらわれていたらもったいない!

〈左〉パンツ¥27,000、シャツ¥26,000/ともにロク(ロク 渋谷キャット
ストリート店)
〈右〉シャツ¥16,000、スカート¥19,500/ともにロク(ロク 渋谷キャットストリート店)

変化球のクセあり服

ロクの“力の抜けたクセあり服”にハマる人が続出中。個性的なのにシルエットはどこかリラクシー、大胆に透けているのにどこかメンズライク・・・など、独特。この雰囲気を作っているのが、ブランドのベースになっている“マスキュリン”エッセンスなんです。アイテムにかかわらず男性的なムードを加えることでリラクシーかつ独特の世界を作り出しているのです。

トップス¥16,000、パンツ¥18,500/ともにロク(ロク渋谷キャットストリート店) イヤリング¥8,500、リング¥14,000/ともにアビステ バッグ¥34,000/クレア ヴィヴィエ(スティーブン アラン トーキョー)

同じアイテムでもコンサバにならない‟ロク”のアイテムたち。取り入れるだけで、ぐっとおしゃれレベルが上がるはず!

撮影/藤原宏(Pygmy Company)
スタイリング/角田かおる
ヘア&メイク/神戸春美 
モデル/加納奈々美

※プライスはすべて税抜です。

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る