ミニVS二つ折り財布!おしゃれ業界人が選んだ“理想の財布”を大公開

財布選びで重視したいのは見た目だけではありません。収納力や機能性、使い心地も購入前にチェックしておきたいところ。そこで参考にしたいのが愛用者の声。


今回はスナップ常連の人気プレス&デザイナーの皆さんのお財布を公開! おしゃれな彼女たちのリアルボイスを参考に、あなたも財布を新調しませんか?

憧れブランドの名品財布

20歳を超えたらシャネルの財布が欲しい!とずっと思っていて、グアム旅行のときに購入。この財布は二つ折りタイプなので、大きすぎず、小さすぎずでどんなシーンにも使えるので便利です。ここ3年、毎年大吉のおみくじを引いているので財布に入れて常時携帯しています!(FREAK’S STOREプレスアシスタント 鈴木栞奈さん)


上品カラーの褒められ財布

三つ折り財布を考えましたが、カード類をたくさん入れたい私にはコンパクトすぎて使いづらいと判断。二つ折りかつ光沢感のあるレザーの財布を探していたときに見つけたのがフェラガモの財布です。

金運UPも狙ってイエローカラーをチョイス(あまり効果は実感できていませんが笑)。持ってると色が可愛いと褒められることが多いので気に入っています。(SHIPSプレス 鈴木悠華さん)


星モチーフがさりげない遊び心をプラス

ロンドンで購入したステラマッカートニーのミニ財布は、コンパクトながらカード類を入れやすく、収納力抜群。柔らかい弾力のある素材なので、手に馴染み、使いやすいです。お財布に入れているのは、毎年年始に行く川崎大師のお守りとおみくじ。

小物は黒を購入することが多いのですが、この財布の星モチーフのように、ワンポイントあるものを選んでいます。(フリーPR 池上明花さん)


長所を活かした2個持ちスタイル

お札とカードはセリーヌの二つ折り、小銭はロエベのコイン&カードホルダーに入れて使い分けています。

12日に1度めぐってくる寅の日は、「虎は千里行って千里帰る」ということわざがあり、一瞬で千里を行って戻ってくるといわれているんです。「使ったお金がすぐに戻ってくる」「お金を招いてくれる」とされていて金運アップが期待できる日。黄金色の虎は「金運の象徴」ともされていて、寅の日は、吉日の中でも一番おすすめしたい日でもあります。

2019年12月31日は寅の日+大安で非常に縁起が良い日だったこと、そして新年に向けて財布を新調しました。(クイーンズコートデザイナー 植田恵さん)


偶然にも(!)、ブラックとイエローの財布が揃った今回。傷や汚れが目立ちにくく飽きのこない定番ブラック、風水上、金運アップが期待できると言われるイエローが人気のようです。目的や好みに合ったお財布選び、ぜひ楽しんでくださいね。

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る