ONもOFFも使える! 気軽に着られるノーカラージャケット

通勤だからといって、毎日ジャケットを着る人も最近はめっきり少なくなってきましたが、その理由として、もっとも多く挙がるのが「堅苦しいから」。カジュアルMIXなスタイルが主流の昨今、かっちりとしたテーラードジャケットは、やはり真面目すぎてしまうのかもしれませんね。 そこでおすすめしたいのが、力まず羽織れるノーカラージャケット。コート未満の今の時季、手軽に着られて、ほんのり女らしさもキープできる才色兼備なジャケットを厳選しました!

ジャケットなのに女っぽい! “色”ジャケット

ジャケットはどうしても凛々しい印象が強いですが、こんなふうに淡いピンクだとグッと色っぽく見えますね。ほんのりくすんだ“スモーキーピンク”は、意外とどんな服ともなじみやすくてオススメです!

ジャケット¥23,800/グーコミューン(グランカスケードインク)

“カーデ以上ジャケット未満”の薄軽ジャケット

もはやカーディガン並みの薄さで、気軽に羽織れる進化形ジャケットも登場。前立てのドレープが華やかで美しい一枚です。

ジャケット¥44,000/セオリー

ノーカラーでもきちんと印象なマニッシュジャケット

ソフトなカラーリングMIXで、ツイードのようなきちんと感を実現!

ジャケット¥51,000/ロザンナ(デ・プレ 丸の内店)

今シーズンは、ノーカラーだけでもこれだけ充実しているジャケット。コート一歩手前の今の時季、ノーカラージャケットを1枚、手に入れてみてはいかがでしょうか?

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る