おしゃれな海外セレブが夢中なバッグは、あのブランドの新アイコン!

普段からシンプルコーデが基本の海外セレブにとって、ひとつ持つだけでオーラを放つブランドバッグは必須アイテム。その重要性がますますアップする薄着の季節になって、ファッショニスタがこぞって愛用しているのが、2019プレフォールにデビューしたフェラガモの新作「ボクシィズ」。

ブランドを象徴する「ガンチーニ」のクロージャーとボックスシェイプが印象的な新アイコンバッグは、小ぶりながらも存在感絶大なスモールサイズがセレブに大人気!

ジェシカ・アルバ

Licensed by Getty Images

3児のママで、女優兼ビジネスウーマンのジェシカ。ローマで行われた自身が手掛ける自然派ブランド「オネスト」のビューティラインの発表会に、華やかなホワイトワンピで登場。

ワンサイドだけオフショルダーになったユニークなデザインはロンドン発ブランド、セルフ・ポートレートのもの。ハンドバッグ持ちしたミントグリーンの「ボクシィズ」がクリーンな白にとても映えますね。

厚底サンダルでカラーミックスしているのも、さり気ないポイントに。

アリーシャ・ボー

Licensed by Getty Images

あのセレーナ・ゴメスが製作総指揮を務める、ネットフリックスの人気ドラマ「13の理由」で人気の女優アリーシャ。

フェラガモのメンズウェアのショーにキャスト仲間と参加した彼女は、モードなレザー素材のパジャマ風セットアップがトレンド感たっぷり。ラフにボタンを留めて、ちらりと肌見せしているのもセンシュアルですね。

ストラップをつけたまま手持ちにした「ボクシィズ」バッグはジェシカと同じミントグリーンで、新鮮なワントーンに仕上げています。

アニューシュカ・ドロン

Licensed by Getty Images

名作『太陽がいっぱい』などで有名な元祖イケメン俳優アラン・ドロンの娘で、自身も女優として活躍するアヌーシュカ。

カンヌ映画祭では、チェリーピンク色の「ボクシィズ」バッグを差し色として抜てき。メタルチェーン付きのストラップもアクセントとして効果的ですね。

ミニマルな白Tに合わせた、ドラマティックなヘムラインのスカートもフェラガモのもの。バレリーナシューズのようなローヒールパンプスもフランス女性らしいチョイスといえそう。

ハナ・クロス

Licensed by Getty Images

ベッカム家の長男ブルックリンくんのガールフレンドとしても注目を集めるロンドン出身モデル、ハナ。

カップルでカンヌ映画祭に初参加した彼女は、22歳とは思えないエッジの効いたファッションセンスを披露。アシンメトリーな裾がフェミニンに揺れるワンピースにレザージレを重ねるのがなんともクールですね。

凝ったストラップのパイソンサンダルで抜け感を演出しながら、ディープレッドの「ボクシィズ」でシックな大人のリゾートスタイル完成。

バーバラ・パルヴィン

Licensed by Getty Images

ヴィクトリアズシークレットの新エンジェルで、ディズニー出身の双子俳優ディラン・スプラウスと同棲をスタートするなど、公私ともに絶好調なスーパーモデル、バーバラ。

彼と一緒に出席したフェラガモのショーでは、グッドガールなシャツワンピでフロントロウ観賞。リッチなオストリッチスキンの「ボクシィズ」をショルダーがけして、リュクス感をアピールしています。

上品なブルーと明るいストライプ柄のカラーブロックで夏気分が盛り上がりますね!


エレガントなスタイルにはもちろん、カジュアルにもモードにも似合って、2wayで使えるのもうれしいフェラガモの新アイコン「ボクシィズ」。ワンピ1枚のようなシンプルコーデにもインパクトを発揮する、洗練度の高いタイムレスなデザインで“一生もの”になってくれそうです。

文/江口暁子


江口暁子/エディター兼ライター
ナビゲーター
江口暁子/エディター兼ライター
ファッションエディター兼ライター。10年間の出版社勤務を経て、現在はフリーランスで活動。女性ファッション誌ほか、男性ファッション誌やライフスタイル誌など、幅広く手がける。GINGERwebではハリウッド系セレブファッションのトピックスをメインに発信中。
このナビゲーターの記事を見る