女優 夏帆が魅せる フルラのバッグで作る大人着こなし

GINGER11月号の連載「ブランドの誘惑」で、「フルラ」のバッグやシューズを身につけてくれた女優の夏帆さん。お気に入りのブルーの空間のなかで表現してくれた、透明感にあふれる表情に癒やされた人も多いはず。そこで撮影現場での様子とともに、ほんわかしつつ女らしさを醸し出す、夏帆さんの魅力をお届けします。

美肌の秘訣は、心を満たす食と色のある服

夏帆さんの美しさのなかでもひときわ目を引くのが、陶器のような白く美しい肌。以前あるTV番組でもお肉好きを公言していましたが、お酒のアテになるようなホルモンに目がないのだとか。家では和食を中心にした家庭料理をよく作るそうで、「おいしいものをバランスよく食べるようにしています。心を満たすことが大切だと思うので」と夏帆さん。
このところのファッションのこだわりを伺うと、「肌が明るく見えるから、色のある服を着るようにしています。最近はヴィヴィッドな色を着ることも多いですね」。古着のお店を見に行くこともあり、今回フルラのバッグに合わせたようなヴィンテージ風の服も好きと話してくれました。

話題のクドカンドラマ「監獄のお姫さま」に出演

映画、ドラマに常に引っ張りだこな夏帆さんですが、10月17日からスタートする宮藤官九郎脚本のドラマ「監獄のお姫さま」(TBS系・火曜10:00~)にも出演。小泉今日子、満島ひかり、菅野美穂ら錚々たるメンバーとともに、笑って泣ける、おばさん犯罪エンターテインメントに挑戦! 公式インスタグラムには夏帆さん演じる江戸川しのぶの、可愛すぎる囚人服姿が公開されているのでぜひチェックしてみてください。

祝90周年! 「フルラ」のバッグのアイデアに脱帽

今回夏帆さんが身につけてくれたブランド「フルラ」は、2017年でなんと90周年。イタリア・ボローニャ生まれで、創業者アルド・フルラネットがオープンしたウーゴ・バッシ通りの第1号店は今も健在。先見の明とファミリーの絆で成長を遂げ、現在では世界で400店舗も展開しているのです。

「フルラ」の革新をダイレクトに感じられるのが、本誌で1ページめに紹介したバッグ「LIKE」です。グラフィカルなパッチパークが印象的なハンドバッグですが、フラップを中に折りたためばシンプルな黒のバッグに早変わり! これひとつでオフィスシーンとオフタイムでの使い分けができるのです。


単に柔らかいだけでなく、芯の強さも感じられるのが、夏帆さんの魅力かもしれません。自分らしさを持ちながら、進化を続ける夏帆さんと「フルラ」を参考にして。

文/古泉洋子(こいずみひろこ)

古泉洋子/ファッションエディター
ナビゲーター
古泉洋子/ファッションエディター
ファッションエディター。大人の雑誌媒体を中心に、ラグジュアリーなモード をわかりやすく提案。著書に『スタイルのある女は脱・無難! 87 Fashion Tips』(講談社)ほか。
このナビゲーターの記事を見る