感動の着回し力!シンプルおしゃれなセットアップに注目すべし~大人が買うべき夏服図鑑

たくさんの服を持っていたって、それを着こなす力がなかったら宝の持ち腐れ。今私たちが目指すべきは、ひとつのアイテムを最大限に活用する、“服と密な関係が築けるおしゃれ”。そんな理想を現実にする、この夏のおすすめアイテムを公開します。

今回ご紹介するのは、ワンツーコーデが楽ちんで、単品使いにも重宝な大人仕様のセットアップです!

大人が買うべき服→ニットセットアップ

ノースリーブのシンプルなフォルムながら、リボンベルト付きでアレンジが効くトップス。そして細かな工夫が施された繊細なプリーツスカート。どちらも使い勝手のいい、優秀セットアップ。ニュアンスベージュの女っぽいカラーも素敵。

リブニットセットアップ¥13,000/ミラ オーウェン

こう着る!その1:シンプルな黒パンツに合わせてカッコよく

詰まり気味のネックラインのおかげで、ノースリーブでもきちんと見えなリブニットトップス。テーパードパンツにインしたすっきりシルエットで、辛口に。

テーパードパンツ¥14,000/ジャーナル スタンダード(ジャーナル スタンダード 表参道) メガネ¥42,000/カトラー アンド クロス(ブリンク外苑前) イヤリング¥20,000/モダン ウィーヴィング(メゾン イエナ) 時計¥19,000/モックバーク(エイチエムエスウォッチストア 表参道) ベルト¥19,000/メゾン ボワネ(ジャーナル スタンダードレサージュ 銀座店) バッグ¥23,000/アロン(CPR トウキョウ) サンダル¥16,000/パブリック トウキョウ(パブリック トウキョウ 渋谷店)

こう着る!その2:いつものデニムを大人フェミニンに

夏のデニムスタイル、Tシャツ合わせだとそろそろマンネリ。シンプルニットとのコンビで、ほどよく女っぽさをプラス。カーデを活用して、二の腕の露出をさり気なくカバーして。

カーディガン¥29,000/オーラリー(エストネーション) デニムパンツ¥45,000/リダン(ビオトープ) サングラス¥33,028/ジーエルシーオー(ブリンク外苑前) バッグ¥39,000/ステート オブ エスケープ(サザビーリーグ) サンダル¥18,000/ロペ マドモアゼル


こう着る!その3:お目立ち柄ワンピと重ねて、好印象にシフト

インパクトの強いレオパード柄は、インにニュアンスカラーのニットを重ねて。品の良さが加わって、大人っぽいカジュアルスタイルに仕上がります。

レオパード2WAYジャンパースカート¥7,990/スライ(バロックジャパンリミテッド) リネンジャケット¥28,000/ピルグリム サーフ+サプライ バッグ¥26,000/サン アルシデ(ロペ マドモアゼル) ローファー¥49,000/ブレンタ×エッフェビームス(ビームス ハウス 丸の内)

こう着る!その4:きれい見えスカートをデイリー使い

着こなしによってはフェミニン度高めのプリーツスカート。タンクトップと合わせることで、こなれ感を手に入れて。

タンクトップ¥7,500/パブリック トウキョウ(パブリック トウキョウ 渋谷店) リネンジャケット¥28,000/ピルグリム サーフ+サプライ ネックレス¥16,000/フミエ タナカ(ドール)サングラス¥30,000/アヤメ(ピルグリム サーフ+サプライ )バッグ¥25,000/ルーブル(アルアバイル)

こう着る!その5:夏デートはサテンスカートで上品に

肌に馴染むベージュカラーのニットトップスに、目が覚めるような鮮やかカラーのスカート合わせ。サテン素材なら、涼感もあって独特の上品オーラをまとえます。

スカート¥21,000/エムエルエム レーベル(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) サングラス¥19,000/エーディーエスアール(シック) バッグ¥25,000/ルーブル(アルアバイル) サンダル¥11,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

こう着る!その7:キャミワンピの露出度調整に活用

シーンによっては一枚で着ることがはばかれるキャミワンピース。インにニットトップスを足すことで、おしゃれ感も品の良さも両得!

ティアードキャミワンピース¥21,000/ルシェルブルー キャップ¥34,000/マサカズ フルサワ(UTS PR) バッグ¥16,800/ヤーキ(ロペ マドモアゼル) スニーカー¥77,000/ピエール アルディ(ピエール アルディ 東京)

こう着る!その8:小物使いでセットアップを自分らしくアレンジ

着るだけでおしやれにキマるセットアップは、小物使いが鍵に。黒小物をバランスよく散りばめれば、ちょっと甘めのセットアップを大人モードにアレンジできます。

頭に巻いたスカーフ¥14,000/バンビエン(フレームワーク ルミネ新宿店) ベルト¥8,000/パブリック トウキョウ(パブリック トウキョウ 渋谷店) バッグ¥26,000/サン アルシデ(ロペ マドモアゼル) サンダル¥13,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

この時季にあると便利な大人見えのセットアップ。トップスとボトムスをそれぞれ活用すれば、さらに着こなし幅は広がります。選びの際は、ネックライン、袖やスカートのディテールまでしっかりと吟味して、自分のワードローブにマッチするデザインを選びましょう。
‟密な関係”になれる服を手に入れて、あなたの着回し力をアップさせて!  


撮影/[モデル]渡辺謙太郎(MOUSTACHE)、[静物]坂田幸一
スタイリング/竹岡千恵
ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini)
モデル/谷川りさこ

※プライスはすべて税抜です。

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る