着回し最強ボトムス、黒のテーパードパンツが必要な理由

たくさんの服を持っていたって、それを着こなす力がなかったら宝の持ち腐れ。今私たちが目指すべきは、ひとつのアイテムを最大限に活用する、“服と密な関係が築けるおしゃれ”。そんな理想を現実にする、おすすめアイテムを公開します。

この記事では、オンオフ使える黒のテーパードパンツにフィーチャーします。

着回し力のある黒のテーパードパンツ

定番服なだけに、どのブランドからもリリースされている黒のテーパード。どんなアイテムとも合わせやすく、トレンドにも左右されず、素材を選べばシーズンレスで使えます。数多い選択肢のなかから、自分の体型にマッチする一本をしっかりと選んで。

テーパードパンツ¥14,000/ジャーナル スタンダード(ジャーナル スタンダード 表参道)

カッコいい系辛口モードにも!

ベーシックカラーでまとめたシンプルモードな着こなし。黒のテーパードパンツだからこそ、すっきりシャープな仕上がりに。

リブニットセットアップ¥13,000/ミラ オーウェン メガネ¥42,000/カトラー アンド クロス(ブリンク外苑前) イヤリング¥20,000/モダン ウィーヴィング(メゾン イエナ) 時計¥19,000/モックバーク(エイチエムエスウォッチストア 表参道) ベルト¥19,000/メゾン ボワネ(ジャーナル スタンダードレサージュ 銀座店) バッグ¥23,000/アロン(CPR トウキョウ) サンダル¥16,000/パブリック トウキョウ(パブリック トウキョウ 渋谷店)


きれいめデートスタイルにも!

キレイ色のカーデをトップス使いして、黒パンツコーデに華やかさをプラス。仕事帰りのデートも、これでOK。

カーディガン¥29,000/オーラリー(エストネーション) メガネ¥13,800/コモノ(コモノ東京) スカーフ¥36,000/スウォッシュ ロンドン(UTSPR) バッグ¥23,000/アロン(CPR トウキョウ) ローファー¥48,000/ネブローニ(メゾン イエナ)

デキる女ふう仕事スタイルにも!

抜け感ありのリネン素材ジャケット、ほかはオールブラック系でまとめた大人めコーデ。ベルトでウエストマークしてメリハリをつけて。

リネンジャケット¥28,000/ピルグリム サーフ+サプライ サングラス¥16,800/コモノ(コモノ東京) ベルト¥8,000/パブリック トウキョウ(パブリック トウキョウ 渋谷店) バッグ¥23,000/アロン(CPR トウキョウ) サンダル¥13,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

カジュアルコーデのクラスアップにも!

プリントTシャツとシースルーシャツというカジュアルな旬レイヤード。ボトムスに黒のテーパードを合わせることで、ほどよい品の良さときちんと感が加わります。

プリントTシャツ¥11,000/リサ キング(アダム エ ロペ) シアーシャツ¥13,800/メゾン スペシャル(メゾン スペシャル 青山店) ピアス¥10,500/ジェンマ アルス バッグ¥58,000/ブレーム ライラック(エッセンス オブ アナイ) サンダル¥18,000/ロペ マドモアゼル

季節の変わり目、コーデに必要なのは応用範囲の広い着回し最強アイテム。まずは、自分好みの黒テーパードを見つけて、デイリーコーデをアップデートしましょう!

撮影/[モデル]渡辺謙太郎(MOUSTACHE)、[静物]坂田幸一
スタイリング/竹岡千恵
ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini)
モデル/谷川りさこ

※プライスはすべて税抜です。

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る