海外セレブが白スニーカーおしゃれに夢中な理由とは?

スポーティなトレンドにのって大ブームとなり、いまやすっかりおしゃれアイテムとして定着したスニーカー。簡単に今っぽい雰囲気が出せるうえに、履いててラクで、お値段もお手頃とくれば、もうやめられないですよね! 海外セレブの間でも、ますますその人気はヒートアップ。カジュアル派はもちろん、モード派も、フェミニン派も、テイストを問わずこぞってスニーカーを愛用しているようです。

 夏に向けて、特に支持を集めているのは白スニーカー。爽やかヘルシーな魅力で、ファッショニスタの足元を席巻中!

さり気なく軽やかさをアップ

From Getty Image

インパクト強めなボトムスに抜け感を出すのにぴったりな白スニーカー。
スーパーモデルのカーリー・クロスは、メンズライクなワイドパンツにアディダスのスニーカーを合わせて、シックなボトムスを軽快に仕上げています。

ほどよくコンパクトな白Tは、アメリカのプチプラブランド、エクスプレスとカーリーのコラボコレクションの1枚。シンプルなスタイリングですが、こなれ感は抜群です。

From Getty Image

存在感たっぷりなトレンドのストライプパンツに白スニーカーを合わせたのは、ドイツ出身スーパーモデルのトニ・ガーン。フィット感のあるリブトップスですっきりとした着こなしに。
トップスを白で揃えるのは、白スニーカーコーデの鉄板のようですね。

フェミニンな花柄もカジュアルに

From Getty Image

ヒールだときれいめになりすぎる・・・そんなときにも白スニーカーは重宝します。
ジマーマンの花柄ロンパースでソフトな雰囲気が新鮮なイットガール、ケンダル・ジェンナー。アディダスの「スタンスミス」でカジュアル感をプラスして、ほどよく甘さをセーブしています。

ル・スペックスとアダム・セルマンがコラボした逆三角形サングラスで、遊び心も忘れないのがケンダル流。ビッグサイズのエルメスの「バーキン」がセレブオーラ全開です!

From Getty Image

こちらは大御所モデル、ケイト・モスの妹ロッティ。辛口ロックテイストで有名な姉とは真逆のフェミニンワンピは、25ポンド(約¥3,500)というプチプラも驚きなミスガイデッドのもの。

ラッフル使いのデザインも真っ白なスニーカーのパワーで、フレッシュな印象に見えますね。

肌見せコーデもどこかヘルシー

From Getty Image

露出多めな着こなしで、より持ち味を発揮する白スニーカー。
インスタフォロワー数ついに1000万に迫る元祖ブロガー、キアラ・フェラーニは、グッチのロゴベルトを主張したブラックデニムショーパンに、プラットフォームスニーカーをチョイスしています。爽やかさだけでなく、スタイルアップ効果も兼ね備えるこの1足は、マーク・フィッシャー・リミテッドのもの。

同じく元祖ブロガー、ルミ・ニーリーが手掛ける注目ブランド、アー・ユー・アム・アイのユニークトップスでの堂々たるデコルテ見せさえ、なんだかすがすがしいですね!

仕上げはセリーヌのサングラスでクールにフィニッシュ。

ワントーンをスポーティに味つけ

From Getty Image

引き続き人気のワントーンコーデ。より今っぽくスポーティなエッセンスを効かせるなら、白スニーカーで決まり!
フィロソフィー・ディ・ロレンツォ・セラフィニの白レースワンピで、上品ガーリーなキアラ・フェラーニ。バラの刺しゅうがついた自分プロデュースブランドの厚底スニーカーをハズシに抜てき

From Getty Image

最強スーパーモデル姉妹の妹ベラ・ハディッドは、得意のアスレジャースタイルにナイキの名品スニーカー「コルテッツ」を合わせて、とびきりクリーンにコーディネート。絶妙な肌見せバランスのトップスとカジュアルなパンツも、ナイキのもの。

長方形レンズのル・スペックス×アダム・セルマンのサングラスをモードなスパイスにして、スタイリッシュに決めています。

こなれ感アップの即戦力として、きれいめコーデのハズシとして、とにかく使えるスニーカー。どんなコーデにも似合って、どんな色とも相性よく、夏らしく軽快な足元を作るのは、やっぱり白なんです!

文/江口暁子


江口暁子/エディター兼ライター
ナビゲーター
江口暁子/エディター兼ライター
ファッションエディター兼ライター。10年間の出版社勤務を経て、現在はフリーランスで活動。女性ファッション誌ほか、男性ファッション誌やライフスタイル誌など、幅広く手がける。GINGERwebではハリウッド系セレブファッションのトピックスをメインに発信中。
このナビゲーターの記事を見る