またもや付録を超えたクオリティ!バナリパの「バナナ柄トート」が秀逸!

発売中の『GINGER』6月号の付録は、おしゃれ女子の御用達ブランド「バナナ・リパブリック」とのスペシャルコラボ!
パッと目をひくフォトジェニックな可愛さはもちろん、使い勝手も抜群な、スペシャルトートが完成しました。初夏のスタイルを強力にバックアップしてくれると、早くも話題沸騰です。

バナナ柄トートバッグのおすすめポイント

  タテ38cm×ヨコ34cm×マチ7.5cm  

夏らしいロープストラップはしっかりとした持ち手で、肩掛けにも対応できるほどよい長さ。A4サイズの資料やパソコンもすっぽりと入る収納力と、ビーチやレジャーシーンにうれしい内側防水加工でシーンレスに活躍! お出かけする日が楽しみになりそう♪

STYLE.1 都会的リゾートスタイルに

裾に向けて広がるティアードワンピは、大人が着ても甘くなりすぎないストライプ柄が新鮮! ワンピにボリュームがある分、足元やバッグは軽さを重視したいところ。バナナ柄トートバッグやサンダルでカジュアル感を投入して、バランスよく仕上げて。

ストライプワンピース¥14,000、ハット¥4,991、バングル¥5,900、サンダル¥12,182/すべてバナナ・リパブリック  

STYLE.2ジャケットプラスのお仕事スタイルに

バナナ柄トートバッグをチャーミングなサブバッグに取り入れて、お仕事スタイルを更新。コーディネートの主役は、鮮やかなピンクのジャケット。素材の軽やかさに加え、ダブルブレストのデザインやアンクル丈のパンツとの組み合わせで、今っぽいエッセンスをプラス。

ジャケット¥23,091、中に着た白Tシャツ¥4,991、パンツ¥11,273、ネックレス¥4,082、 ベルト¥4,991、バッグ¥18,546、サンダル¥14,910/すべてバナナ・リパブリック  

STYLE.3 大人な辛口カジュアルスタイルに

カーキとデニムの辛口なカジュアルコーデには、ポップなバナナ柄がちょうどいいアクセント。荷物が多い日はミニバッグとトートの2個持ちがおすすめ。シンプルなラタンのショルダーバッグとバナナ柄でギャップをつけつつ、黒の引き締めで上品に。

カーキサファリジャケット¥17,637、デニムパンツ¥11,273、ピアス¥3,173、ショルダーバッグ¥9,910/すべてバナナ・リパブリック  


どんなスタイルにもマッチする「バナナ柄トートバッグ」、ぜひ入手して夏コーデに取り入れてくださいね。

撮影/[モデル]的場亮、[静物]寺山恵子
スタイリング/豊島優子
ヘア&メイク/陶山恵実(ROI)
モデル/香里奈

※プライスはすべて税抜です。

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る