12月の定番おしゃれ、ニットにスワロフスキーのきらめきを


信じられないことに、あと1週間ほどで12月なのです。カレンダーや手帳を見て、この信じたくない事実に気付くと、編集部のあちらこちらから「うそでしょ」「やばやば」という声が。出版界の12月は“年末進行”という名の、スケジュール前倒し恐怖月間。クリスマスイルミネーションを横目で見ながら、頭のなかではクリスマスまでではなく、入稿〆切りまでの残り日数を計算している…なんて日々。オシゴトでは華やかな年末イベントへのお誘いもありますが、プライベート出掛ける余裕なんて皆無。あーあ、早く年が明けないかな(←それも困るけど)。
そんなわちゃわちゃした毎日、せめてせめてファッションだけでも気分をアップさせたいもんだよな、ってことで、この時季にいつもより出番が多くなるのがスワロフスキーのきらきら。仕事モードな毎日の、ニット+デニム、ニット+ロンスカみたいな、完全リラックスモードなコーデに、ある日はパソコンを叩く指に大ぶりリング、ある日はざっくりニットの胸元にクリスタルが連なったネックレス・・・と、きらきらした輝きを足してご満悦(笑)。

ちなみに今年のクリスマス・ジュエリー・コレクションを見たときに、ソッコーで手にとったにはめたのがこちらのリング。その名も“Sparkling Dance”リング!だなんて、ネーミングからしてトキメキ度100%。星型モチーフの中に閉じ込められたエレメントが、手の動きに合わせてダンスするように揺れるデザイン。パソコンで原稿を打つのも、楽しくなりそうです♪

全国のスワロフスキー・ストアにて、12/25まで数量限定発売(一部店舗除く)。売切れ次第終了。

実は今、20個のスワロフスキー・クリスタルがあしらわれた“クリスマス・ギフトボックス”が数量限定で発売中。プレゼント仕様だけでなく、旅先にジュエリーを持っていく際にも重宝しそう。これは自分用にもひとつキープしたいかも!(ファッション班  HIRAYAMA)

“Sparkling Dance”リング¥17,900、クリスマス・ギフトボックス¥1,750/ともにスワロフスキー・ジュエリー(スワロフスキー・ジャパン)
※プライス表示は税抜です。
スワロフスキー・ジャパン www.swarovski.com

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る