スタイルアップ効果絶大!今っぽいベルトマークはここがポイント

ワードローブで大活躍中のあの服たちも、そろそろ着こなしがワンパターン化してきたり、防寒優先で着膨れしてしまったり…どこか残念な冬コーデになっていませんか?

そんな、この時季陥りがちな“あと一歩”のスタイリングは、ちょっとした工夫があればもっと素敵に蘇るのです。ファッションのプロ、スタイリスト竹岡千恵さんがそのコツを伝授します!   

太ベルトをジャケットON

数年前に流行ったインパクトのある太ベルトが今季、久しぶりに復活!
「ジャケットの上から締めれば“くびれ”が生まれ、シルエットにメリハリがつくのでコーデ全体が引き締まります」(竹岡さん)

太ベルト¥4,537/ザラ(ザラ・ジャパン) ジャケット¥38,000/フレームワーク(フレームワークルミネ新宿店) レース切り替えワンピース¥82,000/ロキト(アルピニスム) ピアス¥8,000/アルス(ジェンマ アルス) バッグ¥22,000/マイ(1LDK アパートメンツ) ブーツ¥33,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

細ベルトでニット引き締め

シルエットを引き締めるためではなく、視覚的なアクセントとして有効なのが細ベルト。
「特にゆるいニットは、軽くブラウジングするようなイメージでウエストの下で締めるのがコツです」(竹岡さん)

細ベルト¥15,000/アナイ ニット¥49,000/エキップモン(ザザビーリーグ) スカート¥20,000/ブラック バイ マウジー(バロックジャパンリミテッド) ピアス¥15,000/ラアル(カドー伊勢丹新宿店) バッグ¥17,000/ザ ディレッタント(ナノ・ユニバース カスタマーサービス) ブーツ¥20,000/ル タロン グリーズ(ル タロン グリーズ ルミネ新宿店)

なくてもコーデは成立するけど、あればぐっとおしゃれ感の増す、ひと手間アレンジ。
プロのテクニックをぜひ取り入れてみてください。

撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) 
スタイリング/竹岡千恵 
ヘア&メイク/森野友香子(Perle management)
モデル/加納奈々美、丸山リサ

※プライスはすべて税抜です。

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る