コーデに秋の気配を取り入れて一歩リード! 暑い夏でもアリな素材とは?

知っているようで知らないファッション用語の意味を紐解きつつ、今手に入れたい関連アイテムをご紹介する連載「スタイリスト平田雅子と読み解くFASHION DICTIONARY」。 素材やデザインの特徴、ブランドの歴史、トレンドの流れ・・・一着の服に隠されたさまざまなバックグラウンドを知ることで、おしゃれはもっと楽しく、味わい深くなるはず。 平田さんのナビゲートのもと、今までよりもう一歩踏み込んで、ファッションについて学んでみませんか? 今回取り上げるキーワードは「ベルベット」です。(編集部)

ベルベットとは?

店頭には早くも秋の新作が並び始めていて、気分が上がる今日この頃。とはいえ、まだまだ梅雨も明けておらず、暑さはこれからが本番です。

そんな時季からいち早く、コーディネートに秋の気配を取り入れるなら、素材がポイント。今回は、リュクスな光沢がアクセントになるベルベットのアイテムを集めました。

ベルベットとは別名ビロードとも呼ばれる #パイル の一種で、縦糸で作ったループをカットしてけばを作ったもの。なめらかな質感と美しい光沢が特徴で、もともとは絹織物ですが、現代ではアセテートやレーヨンなどの素材でも作られます。

ベロアとよく似ているので、違いがわかりづらいですが、ベロアのほうが織物だけでなくニットの場合もあったりと、ベルベットより広義。ベルベットよりもけばが長く、厚みがある傾向にあり、素材もさまざまです。

ベルベットは秋冬のイメージがありますが、意外と軽やかなものが多いので、暑い時季でもワンポイントとして取り入れることが可能。店頭で見つけたら、さっそくトライしてみてくださいね。

きれいなライトグリーンがベルベットに軽やかさをプラスしてくれる一着。 総ベルベットでも、こんなに爽やかなら夏から取り入れたいですね!

ノースリーブワンピース¥42,000/ロンハーマン

こちらは襟もとにベルベットがあしらわれた上品なロング丈ワンピース。

ベルベットのクラシカルなムードと、裾まわりのアシンメトリーなデザインのギャップが効いています。

長袖ワンピース¥58,000/ユウミアリア(アリア)

秋から春まで、着こなしに欠かせないタートルネックのカットソー。ベーシックアイテムこそ、素材感で差をつけて。なめらかな生地に、ゴールドのような光沢が映えます。

タートル¥22,000/08サーカス(エム)

こちらのジョッパーズパンツは、カジュアルなシルエットに、ベルベットがエレガントなムードをプラス。シワ感が施された、ヴィンテージ風のベルベット生地が素敵です。秋冬に向けて、シューズとのバランスも取りやすいので一着持っておくと重宝するはず!

パンツ¥23,000/ロンハーマン

アクセサリーもベルベットの重厚感でグッと印象的に。ロマンティックでほんのりダークなムードが、秋の気分にマッチ!

チョーカー¥21,250、ピアス¥18,500/スワロフスキー・ジュエリー(スワロフスキー・ジャパン)

《問い合わせ先》
アリア TEL: 03・5467・8610 
エム TEL: 03・3498・6633 
スワロフスキー・ジャパン TEL: 0120・10・8700 
ロンハーマン TEL: 03・3402・6839

※プライスはすべて税抜です。

撮影/植一浩

平田雅子 / スタイリスト
ナビゲーター
平田雅子 / スタイリスト
スタイリスト宮澤敬子氏に師事後、2018年に独立。モードやストリートカジュアルをリアルに落とし込んだMIXスタイルが得意。ファッション誌やCM・広告などを舞台に幅広く活躍中。
このナビゲーターの記事を見る