【アメリヴィンテージ】人気ディレクターが実践「セットアップ」の着回しテク

この服はこういう着こなしが定番だから・・・と服の持つイメージでスタイルを決めてしまってはいませんか?  着こなしの正解はひとつだけとは限りません。いろいろなテイストの服を着こなしているファッションのプロは、いったいどうやってコーデのふり幅を広げているの?  その答えを探すべく、今注目の人気ブランドのおしゃれ業界人にリサーチしてきました! すぐに真似できるテクニックを公開していただきます。

ワンツーだけじゃないセットアップの着こなし

ひとひねり効いたパンチのあるデザインでインスタでも大人気の”アメリヴィンテージ”。今のトレンドを上手に落とし込んだヴィンテージライクなスタイルがおしゃれなアメリヴィンテージ CEO/ディレクターの黒石奈央子さんに「ワンツーだけじゃないセットアップの着こなし」を教えてもらいました。

このセットアップを着回し

Tops/AMERI
Pants/AMERI
Scarf/AMERI
Bag/Saint Laurent
Shoes/AMERI

「夏に欠かせないホワイトコーデ。シルバーのパンプスやバッグでエッジを効かせて。シンプルなアイテムだから着回しやすさも抜群です!」(黒石さん)

今っぽいロング丈のトップスとパンツのセットアップ。絶妙な丈感のトップスとスリット入りのデザインパンツをそれぞれ着回します!

Tops/AMERI
Skirt/AMERI
Harness/AMERI
Bag/Saint Laurent(vintage)
Shoes/AMERI

「前後逆に着てもイケちゃうのがこのトップスのすごいところ。レトロな花柄スカートと合わせてロング×ロングの最旬シルエットに仕上げました」(黒石さん)

トップスを前後逆に着こなして、Vネックラインのトップスに。ほどよい胸元の開き具合だから顔まわりがすっきり見えます。ヴィンテージライクな花柄スカートを裾からのぞかせて。ハーネスでメリハリをプラスするとコーデがぐっとこなれます。

One-piece/AMERI
Pants/AMERI
Sunglasses/Ray-ban
Bag/AMERI
Sandals/AMERI

「夏らしいナチュラルな風合いのワンピと合わせて。大胆に脚を見せるよりも、パンツレイヤードするほうが断然今っぽく仕上がります」

ナチュラルなワンピも一枚で着るのではなく、下にワイドパンツを重ねて今どきのゆる×ゆるシルエットに。かごバッグやクリアサンダルなど軽やか小物でバランスよく仕上げて。

セットで着るだけじゃなく、セパレートしていろんな着こなしを楽しめるのがセットアップアイテムの魅力のひとつ! GINGER8月号の誌面では、他にもこのセットアップのおしゃれ着こなし例を紹介しているので、ぜひチェックしてくださいね。

撮影/オノデラカズオ

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る