おしゃれ業界人の御用達ブランド「スタイリング/」で狙うべき服はコレ!

ファッションで個性を出すのは難しい…そう思って、みんなと同じファッションをして安心した気になっていませんか?  GINGERではそんな現状を打破してくれる、頼れるブランドをピックアップ。着るだけで一目置かれるその理由と、おすすめアイテムをフィーチャー。

今回紹介するのは、ファッション業界内からの支持も厚い「スタイリング/」。 スタイリストの白幡啓さんが ディレクションを務め、斬新で 驚きのあるアイテムを次々と発表。 リピーターになる人が続出中なんです!

コンサバだけじゃない、エッジィなだけでもない

上級者向けのアイテムばかりと思われがちだが、スタイリング/の根底にあるものは“コンサバ”。一見シンプルなオールインワン。カラーもベーシックで使いやすい。しかし後ろを向いた瞬間にイメージは一変します。

腰上まで大きく開いたVライン。コンサバとエッジィ、この両極を併せ持っているからスタイリング/の服は多くの人に愛されるのです。

オールインワン¥42,000、ブレスレット¥95,000、リング¥35,000/すべてケ
イ シラハタ(スタイリング/ 新宿ルミネ1店)  ブーツ/スタイリスト私物

風さえも味方につける

服の魅力は着てみたときに表れるもの。さらに、一歩踏み出した瞬間にスタイリング/の真価は最大限発揮されます。

計算して作られたワンピースやスカートのシルエットは、動き、風、その人が持つ身体のラインによって自在に変化。いつも異なる印象を生む“動きのある服”は、誰が着ても同じにはならない、個性を引き出すパワーがあります。

ワンピース¥36,000/ケイ シラハタ(スタイリング/ 新宿ルミネ1店) サンダル¥25,000/ファビオルスコーニ(ファビオルスコーニ 六本木店)

肌見せこそハードに攻める

ブランドを語るのに外すことができないのが、“肌見せ”。今では多くのブランドが取り入れているトレンドデザインですが、スタイリング/は“攻め”の姿勢が違う。

ちらりとさり気なく素肌感を醸し出すことはせずに、潔く大胆に肌を見せる、このバランスが“普通じゃない”イメージを生むのです。女性らしいのに甘くない、セクシーなのに下品ではない、潔い見せ方がファッション好きを引き付ける強さになっています。

カットソー¥11,000/ケイ シラハタ(スタイリング/ 新宿ルミネ1店)

二度見される斬新さを恐れない

スタイリング/の服は刺激的。“二度見されることを恐れない”という白幡さんのマインドがよく表れています。

柄だからデザインはシンプルに・・・なんて考えず、時には思いっきり派手に振り切ってアピールするのも魅力アップに効果的。服のパワーを借りて、着ている人に自然と自信が生まれることもあるから。

ワンピース¥36,000、スカート¥35,000、チョーカー¥21,000/すべてケイ シラハタ (スタイリング/ 新宿ルミネ1店) ブーツ/スタイリスト私物

撮影/藤原宏(Pygmy Company)
スタイリング/角田かおる
ヘア&メイク/神戸春美 
モデル/加納奈々美

※プライスはすべて税抜です。

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る