堀田茜の私服がおしゃれと話題!働く女子に使えるリアルコーデ

お仕事現場でも“私服がおしゃれ”と評判のモデル堀田茜さんが、最新のプライベートスタイルを披露。トレンドを取り入れながらも、肩肘張りすぎていない等身大のおしゃれのコツとは? リアルコーディネートを公開してもらいました!

きちんとおしゃれが実現するジャケットコーデ

COORDINATE 01 

「着こなしで常に意識しているのは“決めすぎないこと”。ひとつのテイストで縛らずにどこかハズしを加えたおしゃれは、ずっと私のテーマです。あと、春はカラーアイテムを取り入れてインパクトのあるおしゃれを楽しみたいですね」

JACKET : ELENDEEK
SHIRT : Eicayoshinari
PANTS : DRIES VAN NOTEN
BAG : Anke Drechsel


COORDINATE 2 

「軽快な印象のギンガムチェックスカートをロングブーツとジャケットでレディにまとめ、大人な雰囲気に。華奢なゴールドアクセやバッグで女らしさを薫らせるのがポイントです」

SKIRT : SIMON MILLER

ジャケット¥16,000/エメル リファインズ(エメル リファインズ ルミネ新宿店)ハイネックニット¥39,000/ビューティフルピープル(ビューティフルピープル 銀座三越) バッグ¥14,500/ブリー レオン(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)ブーツ¥38,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)


ジャケットをラフに肩掛けすることで、着こなしにきちんと感と大人の洗練がプラス。カラーや柄選びでポイントをつくるテク、さっそく明日のコーディネートの参考に!


撮影/江原英二(Astro) 
ヘア&メイク/菊池かずみ
スタイリング協力/坂野陽子(f-me)

※プライスはすべて税抜です。

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る