さりげなくモテ狙い!「パリジェンヌっぽく」冬のおしゃれを楽しむコツとは?

冬は何かとイベントの多いシーズン。彼とのクリスマスデートはもちろん、友人たちとの忘年会やニューイヤーパーティーなど、おしゃれは大好きだけど何を着て行こうかと迷うこともしばしば。とくに人が集まる場所に行くときは、ちょっぴり「モテ狙い」を意識するもの。そんなときは、パリジェンヌの最愛&定番アイテムを投入するのがおすすめ! 冬のスタイリングがもっともっと楽しくなるはずですよ。


バックスタイルで魅せるモテニット

From Getty Image

ふんわりとした肌触りのよいニットは、冬のモテアイテム。パリジェンヌに人気なのは、バックがV開きになったデザインで、縁にレースがついていたり、首の後ろでリボンを結ぶタイプだったりとセクシーさを持ちあわせているもの。コートを羽織っているときは見えないけれど、脱いだときにまわりの女子と差をつけられるアイテムともいえそう!

また胸元が大きく開いたVネックニットなら、シルクなど光沢感のあるキャミソールをインするのがおすすめです。女子力を高めてくれるニットの色は白や赤。デザインはゆるシルエットで、タイトスカートや滑らかな素材感のプリントスカートを合わせるのがパリジェンヌ流。ぜひ、セクシー&フェミニンをキーワードにしてくださいね。

大人のエレガンス漂うレースアイテム

From Getty Image

ここ数年、レースアイテムはパリジェンヌの定番。総レースのカットソーや部分的に繊細なレースが施されたワンピースなど、ほどよい肌見せがエレガントなムードを演出してくれます。例えば黒のレースカットソーにデニムとパンプスを合わせれば、上品カジュアルなデートスタイルが完成。

そして、レディな魅力を最大限にアピールできる黒のレースワンピースは、フォーマルにも対応。持っていると重宝するアイテムです。ここでキーアイテムとなるのが、華やぐゴールドのアクセサリー。存在感のあるネックレスやフープピアスをプラスして、印象的に魅せるのがポイントです。パーティーシーンに相応しい黒×ゴールドのコンビネーションで、一目置かれるコーデになりそう♪

シアータイツとパンプスで上品&リッチに装う

From Getty Image

パリジェンヌっぽい足元を作りたいなら、厚手のタイツは避けたいところ。エレガントに魅せるためにも、透け感のある黒タイツ(30デニール未満)をセレクトするのが◎。シアータイツがつくる陰影は、美脚効果を発揮すると同時にセクシー度もアップしてくれますよ。

靴はベルベット素材のプレーンパンプスや、アンクルストラップパンプスがパリのショップで注目されている様子。上品かつリッチな雰囲気を演出できるのは、この素材ならではかも。よりトレンディに装いたいなら、スカラップトゥデザインを取り入れてみてはいかが? チャンキーヒールをセレクトすれば歩きやすく、彼との週末デートはちょっと遠出して・・・というときにもピッタリです。

フレンチシックがお得意なパリジェンヌですが、それぞれのアイテムをチェックしてみると、実は何気にモテアイテムだということが判明! この冬は“パリっぽいセクシー感”を取り入れて、カジュアルからフォーマルまでひと味違う着こなしをエンジョイしてくださいね。

文/KUMICO

KUMICO/フリーランスライター
ナビゲーター
KUMICO/フリーランスライター
大阪在住。アパレルメーカー勤務を経てフリーランスライターに。ファッション、食を中心に執筆。パリジェンヌの着こなしを研究中。趣味は旅と美味しいもの探し。
このナビゲーターの記事を見る