大人にふさわしい本物のニットとは? 編集部がオススメする上質カシミアを厳選!

今季限りのトレンド服は、コストを抑えて楽しむのが賢い選択ですが、上質で何年先も着られるようなベーシックアイテムには、投資する価値があるというもの。ワンランク上の素材を選び、袖を通したときの心地よさは、まさに格別です!  そこで、編集部が太鼓判を押す、この秋~冬に欠かせない上質なカシミアニットを厳選してご紹介しましょう。

一生モノのベーシックニット、3大ブランド

定番のニットも、ネックラインが変わるだけで印象は変わります。重ね着にも使えるタートルや、ここ数年で人気急上昇している首詰まりのクルーネック、そして永遠の定番である女性らしいVネック。この3つを抑えておけば完璧です。
まずは、ニットに絶対的な信頼のおける、こちらの3ブランドをチェック!

〈右から〉ニット¥74,000/クルチアーニ(クルチアーニ銀座店) ニット¥56,000/デミリー(サザビーリーグ) ニット¥39,000/バーニーズ ニューヨーク(バーニーズニューヨーク カスタマーセンター)

シンプルニットは小物使いがアクセント

肌触りのいい素材で体を包み込んでくれる良質ニットは、飽きのこないシンプルデザインを選ぶのがおすすめ。そのぶん、メガネや時計、アクセサリーを大胆に取り入れて、トータルで地味にならないようアレンジして!

カシミアニット¥60,000/メゾン キツネ(メゾン キツネ カスタマーセンター) メガネ¥35,000/オリバー ゴールドスミス フォー コンティニュエ(コンティニュエ) 時計¥18,000/ダニエル・ウェリントン(ダニエル・ウェリントン 原宿) ピアス¥12,500、リング¥7,500/ともにソワリー(アクアガール丸の内)

決して安いとは言えない価格帯ですが、トレンド問わず何年も使えること、相当着回しが効くこと、ハイクオリティであることなどをふまえれば、投資するだけの価値があることをお約束します。
そろそろ“本物”を知っておきたい方へ、おすすめのこの4ブランドをぜひチェックしてみてくださいね!

※商品プライスは、すべて税抜です。

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る