【¥3,000以下】1枚で着映え、アレンジ力抜群…今っぽくて使えるのはこのスカート

フェミニンなムードがトレンドの最前線に戻ってきたこの春。甘いファッションが“ひと昔前”に見えないようにするには工夫が必要です!


そこでこの記事では、着こなしを格上げするワザをレクチャーします。

ワンツーコーデでも決まるひとくせデザイン

ドッキングデザインがキャッチーなスカート。1枚でもインパクト大なので、ほかのアイテムはシンプルにまとめて。

スカート¥2,180/アクアガレージ ブラウス¥11,800/ドロシーズ ネックレス¥3,800/アネモネ(サンポークリエイト) バッグ¥6,900/フレディ レピ(フレディ&グロスター二子玉川店)


シックな柄をさり気なく覗かせて

柄スカートは、1枚ではもちろん、レイヤードしてインにして着こなしても存在感を発揮する優れもの。ブラックベースなら、大人っぽさもキープできます。

スカート¥2,580/リオマル ワンピース¥4,900/ハプティック バングル¥1,164/パリスキッズ バッグ¥27,000/ストックマンショップ 中に着たTシャツ¥1,355/ベルシュカ(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス) シューズ¥15,000/ダニエラ&ジェマ


スカートがバリエーション豊かに登場している今季。
女性らしさや華やかさがさらに高まるカラーやディテールをチョイスして、春の着こなしを楽しみましょう♪


アクアガレージhttps://www.rakuten.ne.jp/gold/garageshop/
ストックマンショップhttps://www.rakuten.ne.jp/gold/stockman/
ハプティックhttps://www.rakuten.ne.jp/gold/haptic/
パリスキッズhttps://www.rakuten.ne.jp/gold/pariskids/
リオマルhttps://www.rakuten.co.jp/iservice/


撮影/[モデル]白木努(PEACE MONKEY)、[静物]志甫直哉
スタイリング/為井真野(KIND)
ヘア&メイク/川嵜瞳(PEACE MONKEY)
モデル/泉はる

※プライスはすべて税抜です。

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る