海外セレブに選ばれる水着トレンドとは?

海外ではバカンスシーズンが始まり、セレブたちも世界各国の高級リゾート地でオフを満喫している様子。インスタグラムでもセクシーな水着ショットを続々とアップしています。
そこで今回は、プライベートのおしゃれに定評のあるセレブたちが、今年はどんな水着を選んでいるのかを緊急リサーチ。人気の3タイプが判明しました!

パッと目をひくホワイトビキニ

From Getty Image

セレブに一番人気なのは、クリーンな女らしさが漂うホワイトビキニ。特にシンプルなデザインが好まれているようです。

まずはケンダル・ジェンナーの親友で、モデルとして活躍中のヘイリー・ボールドウィン。
ケンダルの姉コートニーらとマイアミビーチに出かけた彼女は、ソリッド&ストライプスのヘルシーな白ビキニをチョイス。スクエアフォルムが印象的なプリヴェ・レヴォーのサングラスと、ジェニファー・フィッシャーのフープピアスでスタイリッシュにコーディネート。

From Getty Image

今年のカンヌ映画祭に出席したヴィクトリアズ・シークレットのエンジェル、エルザ・ホスクは、オフの時間に水着姿も披露。
真っ白なトライアングルビキニが、パーフェクトボディに映えますね。

目立ち度満点! カラフルビキニ

From Getty Image

海やプールのブルーに際立つ、派手めなカラービキニもセレブ支持率高め

こちらはカンヌ映画祭中のオフタイムにクルージングを楽しむケンダル・ジェンナー。
クールなファッションを得意とするケンダルにしては珍しい、レトロなツーピースタイプのビキニは、人気スタイリストが自身の名前で起ち上げたブランド、リサ・マリー・フェルナンデスのもの。バブルガムピンクとラッフル使いが女子力抜群ですね。
ハイウエストボトムスは、水着でも今年注目のトレンドのよう。

From Getty Image

同じくカンヌでのエミリー・ラタコウスキー。
ベルベット・スフィンクスのユニークなクロスデザインのビキニは、シーソルトというカラー。ギャレット・レイトのサングラスとジェニファー・フィッシャーのフープピアスはゴールドを選んで、大人っぽく仕上げています。

実はセクシーなワンピース

From Getty Image

日本ではスクール水着の印象が強いですが、セレブのお好みはセクシーシェイプのワンピースタイプ

レトロガーリーなピンクビキニとうってかわって、レオパード柄ワンピースでグラマラスモードなケンダル。
深いカッティングが色っぽいこの水着は、N.Y.の大御所デザイナー、ノーマ・カマリのもの。お気に入りのアダム・セルマンとル・スペックスのコラボサングラスでエッジを効かせています。

From Getty Image

ヴェニスビーチで行われた親友ジジ・ハディッドと、トミー・ヒルフィガーのコラボ第二弾の発表イベントに参加したヘイリー・ボールドウィン。
イベント前に海でひと遊びしたヘイリーは、デニム地が新鮮なワンピースで登場。キュートなサンダルを合わせて、ポップにスタイリングしています。もちろんトミー×ジジのコレクションのもの。

この夏、海やプールへ出かける予定があって、どんな水着にしようと迷っているなら、海外セレブのトレンドを参考にしてみては? 今ならまだ間に合いますよ!

文/江口暁子


江口暁子/エディター兼ライター
ナビゲーター
江口暁子/エディター兼ライター
ファッションエディター兼ライター。10年間の出版社勤務を経て、現在はフリーランスで活動。女性ファッション誌ほか、男性ファッション誌やライフスタイル誌など、幅広く手がける。GINGERwebではハリウッド系セレブファッションのトピックスをメインに発信中。
このナビゲーターの記事を見る