真夏の定番、白Tは「小物で盛る」のがこなれの秘訣!おしゃれプロのコーデ拝見

自分らしくこなれ感のある白Tスタイルは、やっぱりおしゃれな人をお手本にするのが一番の近道。

今回は、showroom SESSIONプレスの白野あゆみさんの白Tスタイルをクローズアップします。

メンズライクな地厚Tを大人っぽく着こなすのが理想

「細身すぎず、1枚で着られることが白T選びの条件。ラフなパンツ合わせやデニムスタイルで、カジュアルだけど大人っぽくてサマになるような、気取らないスタイルが好みです。小ぶりなバッグやヒールで、シンプルだけどなんだかおしゃれ!な着こなしを目指します!」(白野さん)

黒小物でコーデを引き締め

BRAND LIST  

T-SHIRT:COLORFUL STANDARD
PANTS:POSTELEGANT
BAG:LUTZ MORRIS
SHOES:MARTINEZ

「デンマーク発のオーガニックコットンウェアの白Tは、なんといっても着心地が抜群でお気に入りです。キレイめなワイドパンツで合わせてみました」

定番デニムはノンウォッシュでカジュアルに

BRAND LIST  

T-SHIRT:Anders Arens
DENIM:SERGE de bleu
BAG:OAD NEW YORK
SHOES:CLERGERIE

「ちょっぴりゆるめなサイジングで、カジュアルだけど女らしいムードにしました。リジッドのスリムデニムとモードな小物が好相性なんです」

ゆるシャツ×パンツで大人リラクシーに

BRAND LIST  

T-SHIRT:CAL O LINE
PANTS:NANUSHKA
BAG:HEREU
SHOES:CLERGERIE

「ロゴTとフリンジパンツのお気に入りコンビ。ラフなんだけど、素材やロゴのさり気ない部分でおしゃれな要素を取り入れるのが好きです」


合わせるアイテム次第でいろいろな表情が楽しめる白T。おしゃれプロの着こなしを参考に、今年らしい白Tコーデを楽しんで。

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る