【夏の簡単着やせテク】着膨れ知らずな白×白コーデの作り方

服が軽く薄手になり、肌の露出面積が増える季節は着やせ術を上手に活用させたいもの。
この記事では、色や柄、小物のボリュームを効果的に使って“目をくらます”テクニックについて解説します。

ディテールの妙で着膨れをセーブ

01. ハットで視線を上に
つばの広いハットで視線を上に誘導&小顔効果も。

02. ウエストギャザーで腰位置を高く
ギャザーの入ったハイウエストデザインでさり気なく腰高に。

03. 細長ショルダーバッグをON
仕上げに縦感を印象づけるミニマムなショルダーバッグを。


ハット¥17,000/キジマ タカユキ 半袖ニット¥16,000、パンツ¥33,000/ともにカレンテージ(ブランドニュース) ショルダーバッグ¥94,000/J&M デヴィッドソン(J&M デヴィッドソン青山店) フラットシューズ¥29,000/ペリーコ サニー(アマン)


色や柄、小物のボリュームを効果的に使った“目くらまし”の妙技を仕込めば、簡単に着やせの詐欺トリックを実践できます。ぜひ取り入れてみて!


撮影/川原崎宣喜
ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini)
スタイリング/坂野陽子(f-me)
モデル/加納奈々美

※プライスはすべて税抜です。


GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る