はい、注目!NEXT効かせ色はクールでクリーンな「オーシャンブルー」

ダウンが手放せない極寒の日もあれば、ニット一枚でも十分なくらい陽気な日もあり、春の到来が待ち遠しい、この季節。冬っぽいシックな配色にもそろそろ飽きて、色使いに刺激がほしくなってきましたよね。


トレンドを先取りする海外のファッショニスタたちがさっそく取り入れているのが、海の青を思わせる爽やかなブルー。派手すぎず、知的で、好感度も高く、定番色のブラックやベージュとも相性抜群。デニムにも似合う万能カラーを颯爽と着こなすセレブが増えているようです!

アレクサ・チャン

「Netflix」初のリアリティファッション番組で司会を務め話題のアレクサは、パリで行われたディオールのオートクチュールショーに出席。モードラバーらしい辛口なブラックコーデの差し色として、爽やかなブルーを目立たせています。

ボタンは開け気味に、ゴシックなチャームつきのパールネックレスで女っぽさを出したシャツは、ディオールの2020スプリングコレクション。同じくディオールのレザーミニには、得意のシアーな黒ストッキングを合わせて、クールガーリーなスタイルに。

ジジ・ハディッド

2015年から交際しては破局していたシンガー、ゼインと3度目の復活で注目を集めているジジ。

パリで行われたメンズのファッションウィークには、ランバンの鮮やかなダブルジャケットで登場。カリフォルニア発ペタルズ・アンド・ピーコックのロゴTをインナーにして、エフォートレスに着こなしています。

ボトムスは旬なワードローブNYCのスリット入りレギンスと、プラダのスニーカーでシャープに。絵本でおなじみ「ぞうのババール」がプリントされたランバンのバッグがキュートですね!

ブレイク・ライブリー

3児のママと女優業を両立するブレイクは、新作映画のプロモーションのため、迫力満点なブルーワントーンルックでTV番組に出演。

ヴィヴィッドなコバルトブルーのもこもこコートはマックスマーラのアイコンアイテム、テディベアコートの2020スプリングコレクション。オーシャンブルーの小花柄で甘すぎない、ロシア発ウリヤナ・セルギエンコのシルクワンピを重ねて、女優オーラたっぷりに決めています。

ゴージャスな配色パンプスはブレイク御用達ブランド、クリスチャン・ルブタン。

レオニー・ハンネ

コレクションスナップの常連インフルエンサー、レオニー。

光沢のあるドレープが上品なニナ・リッチのバルーンスリーブブラウスを主役に、フェミニンなブルーグラデを披露。ディープスリットがセクシーな水色ペンシルスカートは英国ブランド、16アーリントンのもの。目が醒めるようなブルーのミニバッグ「レディ・ディオール」と同系色でまとめて、洗練された雰囲気をアピールしています。

”ジャディオール“のロゴが入ったスリングバックパンプスは、シックなネイビーで大人っぽく。

こちらはオーシャンブルーのハイネックニットに、ロエベの個性派ロールアップデニムを合わせて、カジュアルなワントーンコーデに仕上げたレオニー。

モードなデザインも、色みはソフトなメゾン・マルジェラのビッグカーディガンから覗く、ニナ・リッチのニットのブルーが際立っていますね。ファッショニスタの間で大ヒット中のプラダのナイロンバッグ「リエディション2000」と、ヒールがユニークなアミナ・ムアッディのパンプスもカラーリンクして、フレッシュな印象をさらにアップ


色のインパクトはありながら、やりすぎ感はなく、ピンクやイエローなどの甘めな春色とはひと味違って、取り入れやすいオーシャンブルー。クールでクリーンな最旬色で、今からさっそく新鮮なカラーコーデを楽しんでみるのもいいかもしれませんね。

文/江口暁子

江口暁子/エディター兼ライター
ナビゲーター
江口暁子/エディター兼ライター
ファッションエディター兼ライター。10年間の出版社勤務を経て、現在はフリーランスで活動。女性ファッション誌ほか、男性ファッション誌やライフスタイル誌など、幅広く手がける。GINGERwebではハリウッド系セレブファッションのトピックスをメインに発信中。
このナビゲーターの記事を見る