人気のスカーフがそのままバッグに! シンプル服にマッチする春小物

GINGERエディター&スタイリストの「今、これが気になる」アイテム。
今回はシンプルスタイルを格上げするバッグをご紹介します。 

適度な抜け感と鮮やかプリントが決め手

この春は、ベージュなどスキントーンでまとめたスタイルに、小物で色や柄をプラスする着こなしがブームになりそう。
そんな気分にマッチする、フルーツやフラワーの鮮やかなプリントが目を惹くmanipuriのバッグは、スタイリストのNIMUさんも「気軽に持てそうなデザインがお気に入り」とイチオシするアイテムです。

'40年代~'70年代にかけてヨーロッパで実際に使用されていたヴィンテージスカーフにインスピレーションを受けたというアイテムは、レトロな雰囲気を纏(まと)ったスカーフをそのままバッグとしてアレンジしているので、どこか品よく決まるのが魅力的。持ち手のリングデザインが今っぽさをプラスするアクセントとして効いています。

こちらのサファリグリーンのフルーツプリントは、エストネーションの別注カラーで特別感たっぷり。いつものスタイルを確実にランクアップさせ、春気分を盛り上げてくれる主役級小物に大注目です!

バッグ¥21,000(税抜)/マニプリ(エストネーション)

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る