定番は色を新鮮に!美人トレンチコーデ12選【タイプ別】

この春はカラフルなワンピースを選ぶようにトレンチコートを選んでみましょう。定番のアウターは色を変えると新鮮な気分とスタイリングが手に入ります。
今回はパーソナルカラー別に春カラーのトレンチコーデをご紹介します。  

【診断】まずは、あなたのカラータイプをパーソナルカラー診断でチェック

あなたのカラータイプを下記から分析して、似合うコーデをチェックしてくださいね。

  【パーソナルカラーの自己診断はこちら】


くすみカラーが似合う→サマータイプ


サマーさんの定番トレンチはネイビーです。1着はお持ちの方も多いと思います。

もう1着購入するなら、サマーさんはくすみカラーがおススメです。

ブルーやピンクもくすみカラーなら上品に取り入れられます。1枚羽織るだけで春らしい装いにアップデートできますよ。


定番トレンチもマイナーチェンジ→オータムタイプ


ベージュのトレンチはオータムさんの得意カラーです。今年は例年よりもビッグシルエットでバサッと着るタイプが流行しています。

色で遊びたい場合にはマスタードイエローやグリーンも綺麗で着やすいです。

カーキのトレンチにサーモンピンクや朱赤を合わせると美人度がアップします。


アイシーカラーが新鮮→ウインタータイプ


濃紺や黒のトレンチがウインターさんの定番ですが、春はもっと明るい色も選択肢に入れてみましょう。

ミントグリーンやホワイトは春にこそ着たい爽やかな色味です。

今年はロング丈のトレンチが流行しているので、重たい色で重厚感を出すよりも、明るい色で軽やかなコーデに見せる方がより季節にマッチします。


実はトレンチ選びが難しい→スプリングタイプ


ベージュのトレンチはシックな色味が多いので、明るくて鮮やかな色が似合うスプリングさんに似合うものを探すのは意外と難しいです。

オレンジやグリーンを上手に差し色に使いつつ、明るめのベージュトレンチを探してみましょう。

文/松本典子

【GINGERエージェンシー】松本 典子/パーソナルカラーアナリスト
ナビゲーター
【GINGERエージェンシー】松本 典子/パーソナルカラーアナリスト
パーソナルカラーアナリスト/メイクアップアドバイザー/骨格診断士。東京・日本橋のパーソナルカラー診断・メイクアップサロン「Studio Nori」を主宰。出版社で編集者として働きながら、著名なパーソナルカラーアナリストである矢吹朋子氏に師事。その後出版社を退職し開業。パーソナルカラーの知識に基づくコーディネートやメイクの提案を行っている。目指せ雰囲気美人!
このナビゲーターの記事を見る