春はハンサムに!使えるジャケットコーデ12選【タイプ別】

羽織ものはカーデよりもジャケットが旬。ロングカーデの代わりにジャケットを羽織るだけで今っぽい雰囲気に。今回はパーソナルカラー別に春のジャケットコーデをご紹介します。

【診断】まずは、あなたのカラータイプをパーソナルカラー診断でチェック

あなたのカラータイプを下記から分析して、似合うコーデをチェックしてくださいね。

【パーソナルカラーの自己診断はこちら】  


ウインタータイプにおすすめ➡モノトーンコーデ

定番の黒ジャケットは形を今年風に。シャツジャケットは今季の流行です。シャツ感覚で羽織れば良いので着こなしやすいですね。


大きめのチェック模様もウインターさんは得意です。ジャケットの色味を抑えて小物で鮮やかカラーを足すのは簡単で使えるテクですね。


ブラックドレスに白ジャケットを合わせるとエレガントな雰囲気になります。素敵なレストランにも行きたくなりますね。


オータムタイプにおすすめ➡ふんわり暖色コーデ

流行カラーのブラウンですが、春はすこしやわらかい発色のものを選ぶのがコツです。ブラウスにも同系色のピンクを入れればとても女性らしい印象に。 

 

グリーンもカーキほど暗すぎない色味を選ぶとフレッシュな春らしいコーデになります。


コーデに黒を取り入れたい場合は、黒の分量を最小限にして締め色として楽しみましょう。


サマータイプにおすすめ 淡いグラデーションコーデ

ブルー×グレー、ピンク×白、ラベンダー×パープルのような淡い色同士の組み合わせで顔がぼやけないのがサマーさんです。サマーさんはこういった淡い色で逆にお顔は小さく、目鼻はクッキリと映えます。


ピンクやラベンダーなどの春らしい色味をぜひいっぱい取り入れてくださいね。


オフホワイトと合わせるとさらに軽やかな印象になります。合わせの色に迷ったら春はオフホワイトを選びましょう。


スプリングタイプにおすすめ クリームジャケット

スプリングさんの必須アイテムはクリーム色のジャケットです。いろんなブランドから春先に出てくるのでぜひ1枚ゲットしてください。
中のブラウスの色も明るい暖色で揃えるとさらに良いです。


春は明るいグリーンを取り入れても爽やかですね。スプリングさんにしか着こなせないカラーです。


キャメルジャケットもスプリングさんに似合います。オレンジなどの暖色の小物と合わせても素敵です。

文/松本典子

【GINGERエージェンシー】松本 典子/パーソナルカラーアナリスト
ナビゲーター
【GINGERエージェンシー】松本 典子/パーソナルカラーアナリスト
パーソナルカラーアナリスト/メイクアップアドバイザー/骨格診断士。東京・日本橋のパーソナルカラー診断・メイクアップサロン「Studio Nori」を主宰。出版社で編集者として働きながら、著名なパーソナルカラーアナリストである矢吹朋子氏に師事。その後出版社を退職し開業。パーソナルカラーの知識に基づくコーディネートやメイクの提案を行っている。目指せ雰囲気美人!
このナビゲーターの記事を見る