童顔?地味顔?顔立ちコンプレックスを生かしておしゃれになるには?

身長や顔つき、肌の色にいたるまで、人それぞれ違うのは当然。ないものねだりをすればキリがないけれど、 あきらめなきゃいけない服なんてないのです。大事なのは、自身の特性を踏まえたうえで、“似合うように”着こなしテクを磨くこと! 今回は、顔立ちのコンプレックスにフィーチャーしたファッションを考えてみましょう。

童顔でも大人っぽく、脱コンサバに見せるには?

幼い顔立ちの人が抱く悩みといえば、「そろそろ年相応大人っぽく見せたい」というもの。でも、一歩間違えればエレガントになりすぎて、コンサバに見えてしまうリスクも。
そこでおすすめしたいのが、ヌーディカラーのワントーンと肌見せで、色っぽさを演出すること。幼さを回避するには、リッチ感と色っぽさが必要。肌と同化させたヌードベージュのワントーンに、上品な露出があれば、脱コンサバな大人っぽさを演出することができます。さらに光沢感のあるトップスでリッチ感を後押し! 大人っぽさを盛りつつもエレガントに転びすぎないよう、足元はノーヒールで抜け感を出すのがポイントです。

サテントップス¥13,000/スタニングルアー(スタニングルアー 青山店) リネンパンツ¥12,000/バンヤードストーム(エレメントルールカスタマーサービス) カーディガン¥24,000/セオリー イヤリング¥10,000、ネックレス¥18,000/ともにザ ダラス(シック) バッグ¥23,000/ヴィオラ ドゥオロ(ジャーナル スタンダード 新宿店) ローファー¥90,000/サントーニ(リエート)

地味顔でも、シンプル服を印象的に見せるには?

薄めの顔立ちだと、シンプルコーデがどうも味気なく思えてしまう・・・。そんなお悩みは、エッジィな小物で解決! そぎ落としたコーディネートは地味顏さん
にとって、少々インパクト不足に陥りがちですが、強めな小物使いやヴィヴィッドなリップなどでパンチを加えれば、印象度が高まります。
顔周りの大ぶりアクセや、アイウェアの迫力でシンプルコーデでも存在感がアップ! 

Tシャツ¥10,000/セオリー デニムパンツ¥25,000/エージー(エージー ジャパン) サングラス¥48,000/アイヴァン7285(アイヴァン 7285 トウキョウ) イヤリング¥12,800/ドミニク ドゥネーヴ(エリオポール代官山) ショルダーバッグ¥13,500/ハブファン(フォーティーン ショールーム) トートバッグ¥9,000/ビューティフルピープル(ビューティフルピープル 銀座三越3階) サンダル¥57,000/ブラク ウヤン(スタニングルアー 青山店)

クール顔でも似合う花柄とは?

クール顔の人が、乙女チックな小花柄や可憐なレースなどフェミニンなデザインを着ると、服だけ浮いてるように感じられる場合も。そんなときは、渋めのカラーや黒ベースのヴィンテージライクなデザインを選べば、甘くない顔立ちにもマッチします。
女性らしさを象徴する花柄は、小花よりも大花を選んで、黒ベースでシャープに取り入れるのがポイント。デニムでカジュアルダウンするのも、クール顔には効果的です。

ワンピース¥10,800、デニムパンツ¥11,800/ともにマウジー(バロックジャパンリミテッド) トップス¥16,000/セオリー バッグ¥65,000/ダニエル&ボブ(八木通商) ローファー¥16,000/ラミカ(ドゥエ パッシ ペルウォッシュ ルミネ横浜店) 

日本人の顔にもなじむサングラスは?

いよいよサングラスが活躍する夏が本格的に到来。凹凸のハッキリした欧米人とに比べて、平坦な顔立ちの多い日本人にとって、似合うサングラスというのはどういうデザインなのでしょう?
彫りが浅めで、鼻筋も控えめな日本人にとって、大げさなビッグレンズはハードル高め。ライトにかけられるクリアフレームや細いテンプルなど、今年っぽさ満点の軽めなデザインがフィットします。

サングラス¥30,000/オリバーピープルズ、バングル¥6,000/デミルクス ビームス(ともにビームス ハウス 丸の内)ブラウス¥19,000/アバハウス・ドゥヴィネット(アバハウス・ドゥヴィネット マロニエゲート銀座1店)

見た目にも涼しげで、ポップな印象のクリアフレームは今シーズンもトレンド。
サングラス¥12,800/コモノ(コモノ東京)

軽量感が決め手の極細なテンプルが、大人の横顔を演出してくれます。
サングラス¥48,000/アイヴァン 7285(アイヴァン7285 トウキョウ)

このように、人それぞれ顔立ちにコンプレックスがあったとしても、自分に似合うセレクト力や、着こなしテクニックを磨いていけば、おしゃれの苦手は克服していけるのです!

撮影/[モデル]来家裕介(aosora)、[静物]さとうしんすけ
スタイリング/竹岡千恵
ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini)
モデル/加納奈々美、谷川りさこ、丸山リサ

※プライスはすべて税抜です。

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る