お値段以上のアレンジ力抜群!真夏の白ブラウス着回しコーデ

ワンアイテムをひとつの着方だけで楽しむなんてナンセンス! 何通りにも着こなせるアイテムがあれば、コーデの幅がグッと広がります。

機能性を重視するなら、1枚でどれだけ変化するかが選びのポイント。2way・・・いえいえ、それ以上の着こなしが楽しめる服があれば「最近コーデがワンパターンだな」なんて悩みからも抜け出すことができるはず!

白レースブラウスを着回し!

今回着回すアイテムは、清潔感溢れる白のレースブラウス。よそいき服にもなる白ブラウスは働く女子のマストアイテム。

このブラウスのメリットは、前後を逆にして着られること。実は襟まで取り外し可能。襟を取るだけでも顔まわりの印象がグッと変わります。

レースブラウス¥15,000/ユナイテッド トウキョウ(ユナイテッド トウキョウ 新丸ビル店)

即マネできる、着こなし3パターン

【写真右】ショーパン合わせできれいめリラックス

今季トレンドのショートパンツ。肌を露出することに抵抗がある人でもきれいめにまとめれば、いやらしさゼロ。レーストップスで上品さをプラスして、大人仕様に。

レースブラウス¥15,000/ユナイテッド トウキョウ(ユナイテッド トウキョウ 新丸ビル店) ショートパンツ¥8,900/ユニバーサル オーバーオール(カレンソロジー 青山店) イヤリング¥160,000/ウノアエレ(ウノアエレ ジャパン) バングル¥7,250/アビステ バッグ¥116,000/ヘイワード(シティショップ) パンプス¥22,000/ファビオ ルスコーニ(ハイブリッジ インターナショナル)

【写真中央】レース羽織りで手抜き感を払拭!

リラックス感を重視したワンマイルウェア。手抜きに見えがちですが、ボタンと襟を外したレースブラウスをさらっと羽織るだけでおしゃれ度アップ。繊細なレース使いが無難見えを回避してくれます。

レースブラウス[着回し] キャミソール¥22,000/エーピー ストゥディオ(エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ) パンツ¥20,000/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) サングラス¥34,000/モスコット(モスコット トウキョウ) バングル¥60,000、リング各¥17,000/すべてインデアン・クラフト バッグ¥59,000/オーエーディー ニューヨーク(ショールーム セッション) サンダル¥19,000/ユニバーサルランゲージ(ユニバーサルランゲージ 渋谷店)

【写真左】ワンピ風の着こなしで清楚な雰囲気を引き立てて

レーストップスにスカート見えする変形パンツを合わせれば、フェミニンワンピのような雰囲気に。ボタン側を前にして、ワントーンコーデにありがちなのっぺり見えを防止するのがコツ。

レースブラウス[着回し] パンツ¥39,000/エンフォルド イヤリング¥5,250/アビステ 太バングル¥30,000、細バングル¥16,000/ともにインデアン・クラフト バッグ¥84,000/コーコー(エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ) パンプス¥28,000/グリード インターナショナル(グリード)

フォーマルシーンでも着られる華やかさを持ち合わせた、白レースブラウス。クローゼットに1着は欲しい定番アイテムは、何通りにも着こなせるマルチway仕様ならさらに便利。コーディネート不足を解消できるハイコスパ服で、夏おしゃれを楽しみましょう。

撮影/[モデル]遠藤優貴(MOUSTACHE)、[静物]小林美菜子 
スタイリング/角田かおる 
ヘア&メイク/ANNA.(SHIMA) 
モデル/加納奈々美

※プライスはすべて税抜です。

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る