ON/OFF履ける!今シーズン一番使えるショートブーツとは?

毎年、秋になると出てくるショートブーツも、今年は様子が ちょっと違う模様。例年以上に、色や素材のバリエーションが 広がって、一層おしゃれに進化。合わせやすさと安定感、 ON/OFF使える履き回し度の高さで、今季も買い足し決定です。!

何でも合う万能力!太ヒールレザーブーツ

ぺたんこ慣れした足にも優しい、安定の太ヒールは、パンプスよりもエレガントになりすぎず、どんな服にも合わせやすいのが魅力!
トレンドの太パンツは、ほどよいヒール高でスタイルUPしつつ、ベルテッドでさり気なくエッジを加えてスタイルを引き締めて。

ショートブーツ(5)¥123,000/トッズ(トッズ・ジャパン) コート¥28,000/マカフィー(トゥモローランド) カーディガン¥31,000/ドレステリア(ドレステリア 銀座店) パンツ¥43,000/ドゥフィン ディー(ミューズ ドゥ ドゥーズィエムクラス 丸の内店) ベルト¥23,000/ザダラス(ザ ダラス ラボ.) ピアス¥16,000/ラウラ ロンバルディ(フレームワーク ルミネ新宿店) バッグ¥164,000/ピエール アルディ(ピエール アルディ 東京) ソックス¥1,500/ピエディ ヌーディー(オデット エ オディール 新宿店)

×フレアーデニム

では、実際にいろいろなボトムスと合わせた着こなしを見ていきましょう。

まずはフレアーシルエットのデニムパンツ。パンツの広がる裾には、レザー素材の鋭角フォルムでキレ味を与えることができます。ポインテッドブーツなら、シンプル服でも辛口な女らしさを叶えてくれますよ。

ショートブーツ(4)¥52,000、ジャケット¥49,000、シャツ¥18,000/すべ
てセオリー デニムパンツ¥32,000/マザー(サザビーリーグ) サングラス¥40,000/ティエリー ラスリー(ファブ) ベルト¥12,000/ガリャルダガランテ(ガリャルダガランテ 表参道店) バッグ¥96,000/ジェローム ドレフィス(アッシュ・ペー・フランス)

×ボリュームスカート

パンプス合わせだと気取りすぎた印象に見えてしまうふんわりスカートには、カジュアルな太ヒールがいい塩梅(あんばい)にエレガントさをセーブしてくれます。

ショートブーツ(9)¥23,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) ニット¥32,000/アイロン(シップス 有楽町店) スカート¥18,000/ガリャルダガランテ(ガリャルダガランテ 表参道店) イヤリング¥16,500/ルーカス ジャック(CPR TOKYO) バッグ¥17,500/キャロル ジェイ、ソックス¥1,500/シップス(ともにシップス 渋谷店)

×タイトスカート

ルーズな服も、ベージュのグラデーションでまとめれば上品な印象に。足元にボリュームを持ってくると、ゆるめの服ともバランスが取れます。円柱型ヒールが技あり! 

ショートブーツ(8)¥69,000/ペリーコ(アマン) シャツ¥34,000/キャン ペプレイ(ディプトリクス) スカート¥14,000/ガリャルダガランテ ネイビー(ガリャルダガランテ 表参道店) ピアス¥30,000/キャッツ(ビームス ハウス 丸の内) サングラス¥35,000/ブラン ウエストバッグ¥50,000/メゾン ボワネ(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店

秋靴に迷ったら、まずは太めヒールのショートブーツを選べば失敗知らず。コンフォート感もデザイン性も、履き回し力も手に入れることができますよ。

撮影/[モデル]野呂知功(TRI VAL)
スタイリング/竹岡千恵
ヘア&メイク/森野友香子(Perle management)
モデル/谷川りさこ、丸山リサ

※プライスはすべて税抜です。
※( )内の数字はヒールの高さを表し、単位はcmです(編集部調べ)。

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る