気分はリゾート! 街なかで楽しめるバカンスコーデ12選【タイプ別診断】

お盆休み中の方も多いでしょうか? 遠くのリゾートに行かなくても、素敵なワンピースさえあれば近所のカフェでバカンス気分を味わえますよ。

今回はパーソナルカラー別に、リゾートワンピコーデをご紹介します。旅先のホテルではもちろん、オシャレをして出かければ近所のカフェでも素敵な気分に浸れちゃいます。

【診断】まずは、あなたのカラータイプをパーソナルカラー診断でチェック

あなたのカラータイプを下記から分析して、似合うコーデをチェックしてくださいね。

【パーソナルカラーの自己診断はこちら】

オータムタイプは都会的なナチュラルカラー合わせ

Licensed by Getty Images

ナチュラルな色味が得意なオータムさんのリゾートスタイルは、思いっきりゆるっとしたリラックスモードで作りましょう。

Licensed by Getty Images

真っ白よりも少しクリームがかった色の方が、オータムさんの夏の小麦肌にマッチします。

Licensed by Getty Images

少しドレスアップしたいときにはアクセサリーを重ね付けするのがおススメ。ゴールド系のチェーンがオータムさんのお肌をさらにきれいに見せてくれます。

スプリングタイプは眩しい色遣いでフレッシュに

Licensed by Getty Images

南国のフルーツのような眩しい色がお似合いになるスプリングさんには、思い切った色遣いのワンピースにぜひチャレンジしてほしいです。

Licensed by Getty Images

かごバッグやサンダル、大振りのイヤリングで盛れば、さらにリゾート感がアップ。

Licensed by Getty Images

シンプルな形のワンピースでも、鮮やかな色をチョイスするだけで夏にぴったりの装いになります。

サマータイプは涼やかカラー×薄い素材

Licensed by Getty Images

サマーさんは見るからに涼やかな薄いカラーがお似合いになります。
お顔がすぐに真っ赤になるのが特徴のチームなので、お顔の色をクールダウンさせてくれる寒色が真夏のコーデには欠かせません。

爽やかなブルー系のワンピは鉄板。

Licensed by Getty Images

イエローもレモンならOK。焼けると浅黒く見えがちなサマーさんのお肌をより色白に見せてくれます。

Licensed by Getty Images

ラベンダーも要チェックカラーです。

ウインタータイプはザ・リゾートワンピ!プリントを大胆に

Licensed by Getty Images

柄物が似合うウインターさんは、リゾート系のプリントワンピがすんなり着こなせるお得なタイプ。
白×ブルーの爽やかなコントラストを楽しむのも良し。

Licensed by Getty Images

真っ赤なドレスに花柄のついたリゾートワンピも、さらりと都会的に着こなせます。

Licensed by Getty Images

パープル系の幾何学模様も難なく着こなせるので、素敵なレストランに着ていくと注目を浴びること間違いなしです。

夏休み中のちょっとしたお出かけも、コーデ次第で気分がグッと上がります。リゾート気分の素敵なお休みを過ごしてくださいね。

文/松本典子


【GINGERエージェンシー】松本 典子/パーソナルカラーアナリスト
ナビゲーター
【GINGERエージェンシー】松本 典子/パーソナルカラーアナリスト
パーソナルカラーアナリスト/メイクアップアドバイザー/骨格診断士。東京・日本橋のパーソナルカラー診断・メイクアップサロン「Studio Nori」を主宰。出版社で編集者として働きながら、著名なパーソナルカラーアナリストである矢吹朋子氏に師事。その後出版社を退職し開業。パーソナルカラーの知識に基づくコーディネートやメイクの提案を行っている。目指せ雰囲気美人!
このナビゲーターの記事を見る