おしゃれプロの証言「大人にシフトしたあのブランドに大注目!」

読者に向けてそのシーズンのトレンドファッションを提案する、スタイリストという仕事。でも、誰かのためにではなく、“自分のため”にアイテムを選ぶとしたら? プロだからこその、リアルなお買い物を調査してきました!


スタイリスト 竹岡千恵さんが今注目しているのは、十代のころに愛用していた、あのブランドたち。「絶妙なシルエットとか色み、流行の察知能力がとにかくスゴイ。欲しいと思ったアイテムがすぐ手に入る、そのスピード感はさすが〝ギャル時代〟を支えていたパワーが根底にあるな・・・と実感しました」と竹岡さん。

今回はファンとともに年齢を重ね、一緒に大人化した「スライ」と「マウジー」にフィーチャー。竹岡さんおすすめアイテムとその着こなし術を教えてくれました。

知らない人に教えたい! かつて愛用したあのブランドの大人化がスゴイ


「10代、20代のころに愛用していた、スライやマウジーの大人化にはびっくり。トレンドの取り入れ方が絶妙で、辛口テイストなのもツボにハマりました。さらにシルエットの作り方が秀逸。袖だけタイダイ柄になったボリュームスウェットは2色買いしてしまったほど」(竹岡さん)

<左>バミューダパンツ¥6,980/マウジー、<右>ボリュームスリーブスウェット¥8,990/スロー バイスライ(ともにバロックジャパンリミテッド)


コーデレシピ1 : HIT確実のタイダイ柄が主役!変化球シルエットのお遊びコーデ

カジュアルなスウェットは、落ち感のあるワンピを重ねて女っぽく。ボリューム袖とマーメイドラインのクセのあるフォルムが洒落感に繋がる。

スウェット¥8,990/スローバイ スライ(バロックジャパンリミテッド) 中に着たキャミワンピース¥33,000/スーベニア(ジャーナル スタンダード 表参道) サングラス¥38,000/アイヴァン(アイヴァン PR) イヤリング¥9,000/フランシンヌ ブラムリ パリ(トゥモローランド) バッグ¥27,000/プントヴィータ(ウィム ガゼット ルミネ新宿店) ブーツ¥23,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)


コーデレシピ2 : ゆるっとパーカをバミューダパンツでモードに着こなす

パーカはあえてキレイめにまとめたい。黒のバミューダパンツでスパイスを加えつつ、シャツとスカーフのレイヤードで品良く。

パーカ¥2,990/ユニクロ シャツ¥56,000/アーチ ザ(ウィム ガゼットルミネ新宿店) バミューダパンツ¥6,980/マウジー(バロックジャパンリミテッド) スカーフ¥11,000(参考価格)/アルテア(アマン) ピアス¥20,000/ラビットネック(トゥモローランド) バッグ¥44,000/スーザン アレクサンドラ(スーパー エー マーケット)パンプス¥14,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)


おしゃれな人が実際に買ったものは、確実に洒落感が手に入る実力派アイテムばかり。
若い子のブランド・・・と決めつけていたら勿体ない! 大人化が進むかつての愛用ブランドにこそ、本当に使えるトレンド服が潜んでいるのです。

撮影/[モデル]田中雅也(TRON)、[静物]寺山恵子
スタイリング/竹岡千恵
ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini)
モデル/伊藤ニーナ

※プライスはすべて税抜です。

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る