【人気スタイリスト×読者変身企画】大人に似合う流行の取り入れ方がわかった!

T.P.Oに応じた着こなしが求められるアラサー世代ですが、その反面、体型の変化や似合う服のテイストが顕著になりはじめ「おしゃれの悩みが尽きません・・・」という声も多く聞こえてきます。

そこでこの記事では、人気スタイリストNIMUさんがおしゃれに悩む読者を劇的に変身させる模様をノンフィクションでお届け! 明日からすぐ取り入れられる着こなし術も一緒にご紹介します。

余韻のある大人のスタイルに    

今回NIMUさんが変身させるのは、自分に似合うテイストがわからず迷走中の関口舞さん(27歳/不動産関係)。

「自分で“コレだ!”と思うファッションのテイストが見つからずどれもしっくりこない・・・。次に何を買ったらいいのかわかりません!」(関口さん)


→トレンド感とおしゃれ感を両得できるセットアップが手軽!

旬のジャケットとショートパンツのセットアップは、脚見せも大人顔に。
「それだけで統一感が出ておしゃれ度が増すセットアップは、今季挑戦してほしいトレンドアイテム。サンドベージュカラーなら肌になじみやすく、クリーンな印象も与えてくれますよ」(NIMUさん)

ジャケット¥12,000、ショートパンツ¥8,000、バッグ¥5,000/すべてアングリッド タンクトップ¥5,800、スニーカー¥13,000/ともにスナイデル 

ここもポイント!

インナーはシルエットとサイズ感を意識して女らしさを

〈右から〉キャミソール¥5,800/スナイデル タンクトップ¥4,000/アングリッド

「ヘルシーに着こなせるリブトップスで、オーバーサイズのジャケットと相まった女らしさを薫らせて。サイズ感はややぴったりめのシルエットで鎖骨を魅せるのがポイントです」(NIMUさん)


小物は“ちょっとハズす”が正解!

スニーカー〈右〉¥17,000/ナイキ(スタイルス 代官山) 〈左〉¥16,000/ラコステ(ラコステお客様センター)

「かっちりした印象のセットアップは、小物で遊びゴコロを加えてコンサバに見せないのがおしゃれのコツ。足元はダッドスニーカーでスポーティ要素をONしてカジュアルダウンさせましょう」(NIMUさん)


モダンアクセで印象を底上げ

ピアス¥13,600、バングル¥18,100/ともにフィリップ オーディベール(シップス 有楽町店)  

「仕上げは、相性のいいアクセで煌めきを与えて。ちょっぴりモードな変形ゴールドアクセで細部にエッジを加えれば、真面目なセットアップにインパクトを添えてくれます」(NIMUさん)


この春もトレンドのセットアップは、小物使いのテクニックでさらに洗練度と大人っぽさが増すのですね!
NIMUさんの着こなし術、ぜひ参考にしてみてください。


撮影/[人物]曽根将樹(PEACE MONKEY)、[静物]寺山恵子
スタイリング/NIMU(まきうらオフィス)
ヘア&メイク/沼田真実(ilumini)

※プライスはすべて税抜です。

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る