モテる女の最強スプリングコートの選び方

厚手のコートを脱いでスプリングコートに衣替えする季節ですね!ベーシックカラーも素敵ですが色物に挑戦できるのもスプリングコートならでは。美人見え最強コートを探しましょう。

スプリングコートはベーシックカラープラス1着がオススメ

Licensed by Getty Images

社会人なら1着は持っているスプリングコート。バーバリー風のキャメルのほかにも、紺やグレー、白などのベーシックカラーが定番ですね。
今回は定番カラーに買い足すべき春色コートをパーソナルカラー別にご紹介します。

まずはあなたのタイプをチェック。パーソナルカラーの自己診断はこちら

ブルーグレーとラベンダーピンクはサマータイプに

Licensed by Getty Images

ネイビーが似合うサマータイプの方の2着目カラーは、ブルーグレーがオススメです。ビジネスシーンにもマッチしやすい色味で上品に着られます。

Licensed by Getty Images

流行のラベンダーカラーもサマーさん向けの色です。

真っ白トレンチからプリント柄まで着こなせるウインタータイプ

Licensed by Getty Images

ウインタータイプの方の定番トレンチは黒。でも、春先は明るいカラーを積極的に取り入れたいところ。

Licensed by Getty Images

真っ白のトレンチを合わせたり、個性的な大柄プリントを纏(まと)って華やかさをプラスしてみましょう。

ピーチカラーの春色トレンチはスプリングタイプの味方

Licensed by Getty Images

スプリングタイプの方は、明るいキャメルやクリーム色のトレンチが定番カラー。

Licensed by Getty Images

2着目はピーチ系の淡いピンクも素敵です。ピリッとカッコいい印象が好きな方は、ビタミンカラーもお似合いです。

オータムタイプの方は定番のベージュにカーキをプラス

Licensed by Getty Images

オータムタイプの方は定番のベージュトレンチがとても、似合います。形を変えれば色っぽいイメージからナチュラルなイメージまで、さまざまな印象を楽しめます。

Licensed by Getty Images

買い足しカラーはカーキ。少し光沢感のある生地ならカジュアル過ぎずオトナの着こなしになって素敵です。


皆と同じ定番カラーは安心だけど無難どまり。この春はぜひ美人見えするスプリングコートを選んでみましょう!

文/松本典子


【GINGERエージェンシー】松本 典子/パーソナルカラーアナリスト
ナビゲーター
【GINGERエージェンシー】松本 典子/パーソナルカラーアナリスト
パーソナルカラーアナリスト/メイクアップアドバイザー/骨格診断士。東京・日本橋のパーソナルカラー診断・メイクアップサロン「Studio Nori」を主宰。出版社で編集者として働きながら、著名なパーソナルカラーアナリストである矢吹朋子氏に師事。その後出版社を退職し開業。パーソナルカラーの知識に基づくコーディネートやメイクの提案を行っている。目指せ雰囲気美人!
このナビゲーターの記事を見る