真冬にだって活躍してくれる、大人の上質ライダース


30歳を過ぎて「もう大人なんだし、ちゃんとしたライダースが欲しい!」――そんなふうに考えているアラサー女子は多いと思います。
例に漏れず、私も30歳になり長く愛せるMyライダースを探しはじめたひとりです。毎年欲しいなぁ~と悩み続け、ようやく購入したライダースが優秀すぎるので皆さんにご紹介させていただきます♪

いざ探し始めると、悩んで悩んでなかなか決断できないもの。デザインは王道のダブル? それともシングル・・・いやいやノーカラーも捨てがたい。レザーも種類はさまざまで、ライダース選びの迷宮に突入・・・。そんなときに運命的に出合ったのが“アストラット”のライダースでした。

まず触ってみてシープスキンの手触りにうっとり・・・。ややハードな印象のダブルデザインながら、タイトめのシルエットで女性らしく着こなせるのも高ポイント。着丈も適度に短めなので、カジュアルになりすぎず、大人っぽさもキープ(アラサーにはここが結構重要です)。う~ん好み!と思い手に取り、袖を通してみて“コレは!”と確信に変わったのがその着心地。柔らかいレザーが絶妙にフィットして動きやすい。レザー特有の着苦しさがなく、やっぱり上質なライダースは違う・・・と実感。作りの丁寧さに感心しつつ、細部のチェックを開始。

私の心を掴んだのはジップ部分。くるっとねじったような、遊び心のあるスライダーのチャーム部分。このデザインに目がクギ付けに。ここに変化をつけているライダースってなかなかないものです。しかもさり気なくブランドロゴ入り。このこだわりに心打たれ、お買い上げ決定。ちなみにアストラット青山店にて、¥180,000・・・頑張りました(笑)。

もう冬なのに、今からライダース!? そんなふうに思う人もいるかと思いますが、ライダースは冬にこそ使いたいアイテムである、と強くお伝えしたいです。これからの季節インナーダウンをコートの下に仕込む女子が急増しますが、チラッと見える襟元はやや残念・・・。ライダースをインに着れば、むしろ上級レイヤードテクニックとしておしゃれ度がアップ。定番トレンチや、オーバーサイズのニットコート、カジュアルなモッズコートにだってOK。意外と合わせやすい万能アイテムなんです。もちろん、軽アウターとして一枚で着こなしてもサマになる実力派アイテム。上質なアウターは気持ちだって間違いなくアガるので、投資しても損しない逸品。ちなみに私は大満足です♪ (ファッション班 ARAI)

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る