【2020秋靴トレンド】即おしゃれ見えが叶う、マストハブなデザインは・・・

靴の選択肢が豊富で、足元のおしゃれにより一層気合いが入る秋。今年はどんなデザインが狙いめなの?

この記事では、今秋のトレンド靴をキーワードとともにご紹介。足元から季節感を取り入れましょう!

スクエアトウの人気が止まらない!

今年の秋靴はシルエットに変化あり! 憧れのハイブランドでもよく見かける、つま先を四角く横一直線でカットしたような形。角ばったトウデザインがこの秋冬、さまざまな靴ブランドから続々と登場しています。
モード感とキレイめのバランスが絶妙で、この秋にハズせない筆頭トレンドです。

1. 定番のベージュもスクエアトウならコンサバになりすぎず、足元にほどよい抜け感を与えてくれます。ベージュスクエアパンプス(1)¥34,000/ミスタ(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)

2. トウにあしらわれたシルバーのスタッズとリボンのデザインが、落ち着いた色みでも華やかなアクセントに。スタッズ付きブラックパンプス(0.5)¥31,000/チェンバー(エストネーション)

3. トウ部分のさり気ないインパクト具合が絶妙で合わせやすさも抜群。シェイプされた甲のデザインも脚を美しく魅せてくれます。ゴールドスクエアパンプス(2)¥26,000/ヘンリエンヴァーゴ(アポロ)

4. 安定感をもたらすスクエアトウとハイカットのアッパー。ベーシックなホワイトはオンオフ問わず幅広く活躍。ホワイトスクエアパンプス(3.5)¥25,000/カルチェグラム(デュプレックス)

5. 季節感あふれるキルティング素材にスリッパデザイン・・・今年らしさにときめくはず。ブルーベロアミュール(5.5)¥48,000/ロートレ ショーズ(ユナイテッドアローズアトレ恵比寿 ウィメンズストア)

6. 艶やかなブルーの色みと長めにシェイプした甲のフォルムに宿る、優雅な存在感。全方位から女らしさを薫らせる一足です。ブルースクエアパンプス(6.5)¥32,000/ピッピシック(ベイジュ)

7. 歩くたびに輝く大きめのバックルが女ゴコロをときめかせる一足。秋らしさが深まるヒョウ柄もトレンドを意識。バックル付きレオパードシューズ(1.5)¥32,000/プリティ・バレリーナ(エフイーエヌ)

手っ取り早くコーデに秋っぽさを取り入れるなら、足元をアップデートするのが賢い選択。
トレンド感たっぷりの一足をぜひワードローブに投入して!

撮影/サトウアサ
スタイリング/竹岡千恵

※( )内の数字はヒールの高さを表し、単位はcmです(編集部調べ)。

※プライスはすべて税抜です。

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る