無地Tシャツで、もっとおしゃれになれる!脱・定番な着こなしアイデア3選

服の持つイメージだけで、スタイリングはこうだと勝手に決めつけてしまっていませんか? こう着こなせば安心… なんて考えに惑わされずに、“新しい答え”にチャレンジすれば、服も自分もアップデートできるはず!

カジュアルの代表Tシャツは、 デニム合わせのシンプルスタイルが鉄板。 でも時にはTシャツの持つ万能性を利用して、王道とは異なる新たな着こなしに挑戦してみましょう。

脱コンサバできる、白T×フェミニンレース

よりカジュアル度の高い白Tは爽やかさを逆手に取ってスタイリング。総レースのボトムスに、ゴージャスに輝くビジューサンダル。女っぽく仕上げてもいやらしくならないのは、白Tのカジュアルさがあってこそ。

白Tシャツ¥6,000/アニエスベー レースパンツ¥38,000、イヤリング¥18,000、ベルト¥22,000/すべてザ ダラス(ザ ダラス ラボ.) バッグ¥79,000/バレン ベレッティエレ(ストラスブルゴ) ビジューサンダル¥93,000/ロシャス(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店)

タイトワンピと紺Tのギャップで魅せる大人ガーリー

ワンピのインにTシャツを仕込む定番のレイヤードも、ワンピのラインが変われば表情は一変。セクシーなタイトワンピが、ネイビーTとのバランスで何だか可愛くまとまります。

ネイビーTシャツ¥10,800/ヴィンス(ヴィンス 表参道店)ワンピース¥45,000/ミュラー オブ ヨシオクボ 頭に巻いたスカーフ¥14,000/マンテロ(エッセンス オブアナイ) イヤリング¥12,000/ドミニク デネーヴ(シップス 渋谷店) クラッチバッグ¥55,000/アビステ サンダル¥11,000/ル タロン グリーズ(ル タロン グリーズ ルミネ新宿店)

Tシャツとショートパンツで作る抜け感ジャケットコーデ

大人見えするベージュTは、かっちりジャケットと相性抜群。ショートパンツのヘルシーさもTシャツをなじませるのに有効なのです。

ベージュTシャツ¥6,500/スタニングルアー(スタニングルアー 青山店) ジャケット¥62,000/ラスパイユ(エリオポール代官山)ショートパンツ¥11,000/バンヤードストーム(レメントルールカスタマーサービス) スカーフ¥11,800/アルテア(ストラスブルゴ) メガネ¥33,000/アイヴァン(アイヴァンPR) バッグ¥88,400/ソフィー ヒュルム(アパルトモン 青山店)サンダル¥34,000/エーティーピー(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店)

一方向の着こなしにしか挑戦しないことは、おしゃれレベルを引き下げる原因。テイストミックスさせる新たなスタイリング術で、着こなしの幅を広げることがおしゃれ上級者になれる近道なのです。

撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) 
スタイリング/竹岡千恵 
ヘア&メイク/髙取篤史(SPEC) 
モデル/川口春奈

※プライスはすべて税抜です。

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る