冬メイクに映える、美容マニアが推すカラーアイライナー3選【アラサーコスメ】

GIINGERのサポーターのなかでも、美容にこだわりを持つ美GINGERメンバー。彼女たち自身が使い、本当によかったものや美容法など、リアルな声とともにお届けする連載! 

今回のテーマは、冬に映えるカラーアイライナーについて。冬はファッションが暗めになりがちなので、目元で華やかな印象メイクをゲットしましょう!

【長石朝美さん】ピタッと密着して美発色なボルドーメイク

お気に入りのカラーアイライナーはインテグレートのスナイプジェルアイライナシャドウタッチRD550ボルドーレッドです♪

ピンクよりのレッドの色味なので、ボルドーやパープルは目元が強くなりすぎる・・・という方にぜひおすすめしたいです!

発色はアイシャドウのように優しく、主張が強すぎないので手持ちのアイシャドウとも馴染みやすいと思います。ジェルがピタッと密着してヨレないし、細めのペンシルなので細かいところまで描きやすいのが嬉しいです。

こちらが塗る前の目元。

私は写真のように目頭と下目尻に描いて、フェミニンに仕上げるのが好きです。がらっと印象変わりますよね。気に入りすぎて色違いのブロンズ ブラウンも購入しました!ぜひお試しください♪

美GINGER No.023 長石朝美
アパレルECとして都内に勤務。女性であるかぎり、もっと輝き続けていきたいという信念のもと、コスメラバーぶりを発揮。食べることも好きで、新スポットの開拓は欠かさない。インスタグラム@asami_naga62

【渡邊成佳さん】漆黒アイラインがパウダーでガラリと変身!

ロレアルパリのカメレオンチェンジライナーがお気に入りで、この冬大活躍しています!

上から01:ターコイズグリーン、02:ロイヤルブルー、03:ライトパープル、04:モダンゴールドです。

アイライナー&専用パウダーの2in1タイプのアイテムです。漆黒ラインを引いて乾かした後、パウダーをぽんぽんと重ねます。なんと透明パウダーが漆黒ラインの上だけ色が変化します!不思議ですよね。メタリックな輝きにチェンジします。

仕事中では漆黒ラインだけにして、帰りにパウダーを重ねてカラーメイクにチェンジもできます。カラーラインに挑戦するのに気が引ける方は、目尻にアクセントとして塗るだけでも可愛いです! 下まぶたにつけても、涙袋が協調されて華やかになります。

この写真ではロイヤルブルーを使用しています。冬、暗めのカラーを選びがちですが、遊びに行く時などリフレッシュしたいときにつけようと思います!

美GINGER No.020 渡邊成佳
都内IT企業で役員秘書を務める。趣味は週3回のホットヨガで内側からも美しくいられるよう心がけている。また、サロンモデルとしても活躍中で、美にまつわる幅広い活動を行っている。インスタグラムは@nasuka

【松下未翔さん】ボルドーライナーで目元も冬らしく

私がオススメするカラーライナーはTHREEのメズモライジング パフォーマンスアイライナーペンシルです。全12色から選んだのが、8番のボルドー色。

このライナーはなにより描き心地が抜群! きちんとラインを描くこともできるし、反対側についたブラシを使えばぼかすこともできます。
描き方を変えるだけで細ラインから太いラインまで幅広く、さらにはアイシャドウの締め色としても使える万能アイライナーです。

普段ブラウンのアイシャドウをすることが多いのですが、このカラーライナーを使うとグッと色っぽく、オシャレに決まります。派手すぎない細かいキラキラ感もあるので、どのシーンでも使えるのがいいところです。

ボルドーは派手になりすぎないので、カラーライナーを取り入れたい方にはおすすめの色です! ぜひ試してみてください。

美GINGER No.014 松下未翔
専門商社の営業として勤務。趣味は旅行で年に2~3回は海外旅行に。30代になり、外見だけでなく内側からも美しくいられるよう、食事やトレーニングに気を配っている。ファッションも美容も明るい色味が好き。インスタグラムは@mikatam

美GINGER
ナビゲーター
美GINGER
働くアラサー女子を応援する女性誌『GINGER』読者のなかでも、ひときわ美容に探究心を持ち、外見はもちろん内面も美しくあることに情熱を燃やす選抜メンバー。フレッシュで実用的かつ独自の美容法やおすすめする美容情報を誌面、GINGERwebで発信しています。
このナビゲーターの記事を見る