モードな美人顔にシフト!人気の「チャイボーグ」に挑戦

ここ最近、SNSなどを中心に注目を集めている「チャイボーグ」と呼ばれる中国美女メイク。一方、韓国風「オルチャンメイク」の人気も衰え知らずです。

そんな大流行中のアジアン美女メイク、「オルチャン」と「チャイボーグ」。どちらも写真映えには最適だけど、大人女子がそのまま真似するにはちょっと難しいかも・・・。

そこで、頑張り感が出すぎない、大人女子でも取り入れ可能!ないいとこどりなメイクテクをご紹介します。今回は、海外セレブ風美女顔になれる「チャイボーグ」のテクを伝授!

強さのなかに女性らしさが潜む、上品セクシーな「チャイボーグ」

チャイボーグの特徴、強め眉に黒のハネ上げライン、赤リップ、すべてやると盛りすぎパーティーメイクに。部分的に取り入れることで、抜け感のあるおしゃれな今ドキ顔に大変身! 

〈Make-up Point〉
☑長め&濃いめのキリリアーチ眉
☑どこかに赤を効かせた切れ長EYE 
☑上品シックな赤のマットリップ 


●大人女子が挑戦するなら・・・
ボルドーの切れ長ラインでフェミニンなセクシーEYE

〈上から〉エスプリーク ビューティフルステイ リキッドライナー BR302 ¥2,100(編集部調べ) バーガンディブラウン。ヴィセ アヴァン リップ&アイカラー ペンシル 007 ¥1,200(編集部調べ)/ともにコーセー グリッターが輝くダークプラム。リキッド アイライナー 01 ¥2,800/アディクション ビューティ(★モデル使用アイテム) 深みのある大人の赤紫。

チャイボーグの象徴、黒のハネ上げラインをボルドーに変えることで、強さは残しつつ女性らしい印象に。赤シャドウのニュアンスも兼ねるから一石二鳥! 初心者はペンシルタイプがおすすめ。

その他の使用アイテムはこちら  

a.アンリミテッド ファンデーション スティック SPF21・PA++ 全12色 各¥5,400/シュウ ウエムラ b.ブロウインク リキッドペン 01 ¥1,200/メイベリン ニューヨーク c.ヴィセ リシェ ダブルヴェール アイズ RD-6 ¥1,000(編集部調べ)/コーセー d.ザ ブラッシュ 005 ¥2,800/アディクション ビューティ  e.ジュ コントゥラスト #370 ¥5,800/シャネル f.パウダールージュティント RD303 ¥1,350/エチュードハウス

〈Base〉  

ファンデーションはワントーン明るいものを選ぶのが鉄則。 aでマットな白肌に仕上げて、あえてメイク感を出すのがポイント。チークはeのベージュ系でほんのり色づく程度に、 dのシェーディングで陰影を。


〈Eye〉
  

眉はbのリキッドアイブロウで眉山を強調したアーチ眉に。目元はcの左のパールベージュをアイホール全体に塗り、下まぶた目尻側3分の1に右のパールレッドを細めに入れます。次にADDICTIONのボルドーラインを上まぶたのキワに引きます。目尻部分は1cm程度ハミ出すように長めに引き、ハネ上げ過ぎず、スーッと伸ばすように入れるとキツくなりすぎません。


〈LIP〉
  

リップはfのマットな質感の深みレッドで輪郭を取るようにきちんと塗ります。唇に強い色を入れることで顔が引き締まり、小顔効果も。赤リップは自分の肌色に合う色を選んで。

●One more テクニック  

より大人っぽい雰囲気にしたいときは、アイライナーは黒にして、リップの色はダークなレッドをセレクト。同じ入れ方でも色を抑えるだけで、グッとシックな印象の上品レディ顔に。

使用アイテム  

〈左から〉ウォーターペイント:インク ピュアブラック ¥3,400/シュウ ウエムラ、カネボウ N-ルージュ 159 ¥4,000/ カネボウインターナショナルDiv.

いつも同じメイクではつまらない! イマドキのメイクテクニックを取り入れて、自分のメイクをアップデートしていきましょう!

撮影/永谷知也(Will Creative)
ヘア&メイク/NAYA
モデル/丸山リサ

※プライスはすべて税抜です。  

GINGER編集部ビューティ班
ナビゲーター
GINGER編集部ビューティ班
ありのままでは通用しなくなるアラサー世代に捧ぐ、リアルに役立つ美容情報をピックアップ。今の“きれい”をキープするだけでなく、レベルアップさせるための秘訣を大公開!
このナビゲーターの記事を見る