おうち時間はバスタイムでゆったりリフレッシュを!

GIINGERのサポーターのなかでも、美容にこだわりを持つ美GINGERメンバー。彼女たち自身が使い、本当によかったものや美容法など、リアルな声とともにお届けする連載!    


今回は、外出自粛でなかなかリフレッシュする機会がない今こそ、実践してほしいバスタイムでのリフレッシュについてお届けします。お気に入りの入浴剤で湯舟に浸かって、疲れを取り、のんびりとおうち時間を楽しんでみてはいかがでしょうか。

【水谷綾香さん】ドイツ発の入浴剤で充実したリフレッシュタイムを

おこもり日が続いていますが、おうち時間がたっぷりある今こそ、夜の時間をいっぱい使ってお風呂でゆっくり過ごしています。

そのバスタイムを楽しむためのリラクゼーションアイテムがクナイプのバスソルトです。

可愛らしいクマのぬいぐるみのパッケージで、この時点ですでに癒やされます(笑)。
クナイプはドイツ発祥のブランド。ドイツでの入浴剤シェアはNO.1なんだそう!

自然由来の力に着目し、こだわりの天然岩塩とエッセンシャルオイルを使用しているのが特徴です。

< 香り >
青:オレンジ&シトロン
紫:スミレ
オレンジ:ネロリ
ピンク:サクラ

種類が豊富なので、好みの香りを見つけやすいところも嬉しい!

☑️ 疲労回復
☑️ 美肌サポート
☑️ リラックス効果

など、いいこともたくさん。

毎日のバスタイムが、贅沢な時間になること間違いなしです♪

美GINGER No.009 水谷綾香
元国際線CA、現在はサロンモデルとして活躍。プチプラコーデ、大人カジュアルなどのスタイルが得意。ファッションやライフスタイルすべてにおいて、日々something goodを見つけている。”食べてキレイになる”を大切に、大好きな料理を始め、オーガニック、インナービューティーを磨き中。インスタグラム@06ayaca__  

【浅井裕美さん】じっくり入ってリフレッシュ!とっておきの入浴剤

自宅で過ごす時間が長くなっている今日この頃、なかなか気持ちの切り替えが難しかったりもしますが、リフレッシュできていますか?   私はというと、かれこれ約1ヵ月在宅勤務を続けているのですが、そんな生活の中でのリフレッシュ美容はなんといってもお風呂! 今回は愛用している入浴剤を紹介します。    

まずはこちら、温泉科学のつぶが効く「きき湯」。以前から肩こり腰痛に悩まされているのですが、在宅勤務で動くことが減ってしまって、肩こり&腰痛が加速。せめて一日の終わりに少しでもコリをほぐしたいと思いながらお風呂に入れています。

小さい粒が炭酸ガスの気泡になってお湯に溶け込むのですが、まるで炭酸泉に入っているような気持ちよさがあってリフレッシュできるんですよね。緑のパッケージのものは、かぼすの香りということもあり、母の実家のある大分県の温泉を彷彿とさせてくれます。

炭酸と言えば「BARTH」の入浴剤もお気に入り。重炭酸イオンがしっかりお湯に溶け込んで、入っているとじわじわと血の巡りが良くなるのを感じます。最近ではドラッグストアでも少量タイプが手に入るようになりましたが、3日用や10日用では物足りずネットで30日分を購入しています。入浴剤のなかで珍しい無香タイプなので、強い香りがする入浴剤が苦手という人にもおすすめです。  

特に疲れている日やリラックスしたい日用の入浴剤はこちら。

バブの薬用メディキュアは泡の数が通常のバブの10倍というだけあって特別感増し増しです。これまでランニングで長距離を走った日に使うことが多かったのですが、コリが最高潮に達したら使おうと思っています。

クナイプのグーテナハトは夜までPCに向き合うことになった後の切り替え用に。リフレッシュというよりはリラックスの意味合いが強いですが、ここぞという日のために用意しています。

美GINGER No.001浅井裕美
働く人の心の健康やストレスについて大学院で研究。現在は保健師として健康のアドバイスを行っている。趣味のランニングや気になる美容情報をミーハー精神でお届け。インスタグラム@yuming8558 
 

【小島千明さん】バスタイムはお気に入りに囲まれて♪

私の毎日のリフレッシュタイムはバスタイム。毎日1時間くらいゆっくり浸かっています。しっかり汗をかいてむくみも改善したいとはじめたのがすっかり習慣に。

外出自粛の中、がっつり運動して汗をかいてすっきりできる機会が減ってしまったこともあり、今まで以上に欠かせない時間になりました。

そこで大切しているのが、入浴剤です。じんわり温まり汗が出やすいものを選んでいます。特売で安いものやメジャーなものから、少し贅沢な価格帯のものも試しましたが、私はこの「汗かきエステ気分」が1番のお気に入りです。

使用した時としていない時では汗のかき方が違い、お風呂上がりもぽかぽか。だからと言って、暑すぎて不快になるようなことはありません。今使っているのはリラックスハーブの香りで、お風呂上がりはとてもスッキリします。お値段も高くないので、気負いせずにたっぷり使えるのも嬉しいポイントです。

そして忘れてはいけないのがもうひとつ。最近のバスタイムのお供で「あつまれどうぶつの森」にすっかりハマっています。湯船に浸かりながらプレイしているといつの間にか1時間経っているほど(笑)。入浴でのリラックス効果に加えて、ゲームのどうぶつたちにも癒やされています。

美GINGER NO.017 小島千明
電機メーカー勤務。趣味はテニスとボクシング、サイクリングなど、たくさん食べてたくさん動くヘルシービューティを目指している。年齢に合った自分らしい美容法やファッションを研究中。  

美GINGER
ナビゲーター
美GINGER
働くアラサー女子を応援する女性誌『GINGER』読者のなかでも、ひときわ美容に探究心を持ち、外見はもちろん内面も美しくあることに情熱を燃やす選抜メンバー。フレッシュで実用的かつ独自の美容法やおすすめする美容情報を誌面、GINGERwebで発信しています。
このナビゲーターの記事を見る