エリカ・アンギャル発「日本発のスーパーフード!納豆のスゴさとは?」

世界の美女たちをより高みに導き、栄養コンサルタントとして活躍中のエリカ・アンギャルさん。体の内側から美しくなる食生活やライフスタイルを指南している彼女に、キレイを育むビューティ食材を取材します。 

納豆ブームは永遠!?スーパーフード大国、日本の唯一無二の発酵食品!

Licensed by Getty Images

日本のスーパーフードのなかでも非常にパワーを持つ食べ物として、常にブームを巻き起こしている納豆。腸内細菌への優れた効果、免疫システムへの働きかけ、ホルモンバランスの調整、血液促進、強い骨を作る、抗炎症の作用など、納豆についてこれまでさまざまなアプローチが研究されてきました。

納豆を食べることが長生きの秘訣、なんていわれたりしますが、それほど健やかな体を保つ栄養素が詰まっています。原料の大豆にはイソフラボンがたっぷり、さらにタンパク質、食物繊維、鉄、銅なども含まれていますし、骨を強くするといわれるビタミンK2に関してチーズよりも納豆のほうがはるかに豊富。また海外では、循環機能を整える酵素ナットウキナーゼに高い関心が寄せられ、サプリメントで摂取する方も多いようです。

納豆とアボカドの栄養満点トースト

朝食としていただくのもおすすめ!

たまり醤油で味付けした納豆とスライスしたアボカドをトーストにオン。お好みで塩、黒コショウ、レモン汁、七味、オリーブオイルをふりかけて。納豆を選ぶ際は、遺伝子の組み換えでないものを選んで。

納豆、ツナ、コリアンダーのおつまみアボカドボート

盛り付けるだけでテーブルが華やぐ、おもてなし料理としても◎。

味付けした納豆、ツナ、好みの食材、コリアンダー、塩、コショウ、オリーブオイル、ライム汁をボールで混ぜて盛り付け。ツナのかわりにマグロのお刺し身もさっぱりしておすすめ。

編集協力/荒木奈々

エリカ・アンギャル
ナビゲーター
エリカ・アンギャル
1969年オーストラリア・シドニー生まれ。2004年から8年間、ミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントとして食生活を指導。その後も、体の内側から美しくなるライフスタイルそして食生活を提唱。著書に『ラブダイエット スイーツなしで体と心を満たす美の教科書』(幻冬舎)。
このナビゲーターの記事を見る