おうち時間が癒やし時間に♪お気に入りの香りで心地よいひと時を

GIINGERのサポーターのなかでも、美容にこだわりを持つ美GINGERメンバー。彼女たち自身が使い、本当によかったものや美容法など、リアルな声とともにお届けする連載!


今回は癒やされる香りについてお届け! ステイホームの延長により、自宅でのより快適な過ごし方を模索している方も多いのでは? お気に入りの香りを効果的に活用すれば、おうち時間を癒やしの時間にシフトできます! 美容マニアたちの愛用品をご覧ください。

【川口すみれさん】在宅ワークもはかどる!お気に入りキャンドルの選び方

今、全国的に外出自粛期間が続き、なかなか外に出られずストレスを感じている方や、在宅勤務で疲れている方がたくさん。そこで、私がハマっている、キャンドルでのリフレッシュ方法をご紹介します!

実はキャンドルにはリラックス効果のほかに、炎からでる水蒸気がマイナスイオンを放出して、心を落ち着かせてくれる効果があるそう。

自宅での作業中、近くに置くだけで、香りのリラックス効果もあって心が落ち着き、仕事の効率が上がります! 私は最近英語を勉強しているのですが、そのときに好きなキャンドルをつけていると集中力が高まり、あっという間に時間が過ぎるのを実感します。

夜、寝る前にも20分から30分ほどつけて1日の疲れを取ったりすることも。
このキャンドルは、つけて時間が経ったときにできるロウを手首につけてすり合わせると、ボディオイルとして使うこともできるので、そのままリラックスした状態で眠りにつくことができます!

キャンドルを消してから数分経ったときに手首に直接垂らしてもいいし、熱さが不安な場合は木の棒や爪で少しつけると、すぐに写真のように固まります。お好みの量をのせて少し強めに擦り合わせます! かたまりがなくなれば肌に馴染んだ状態になります。(※肌にもつけていいキャンドルか事前に確認してくださいね)

寝る前はラベンダーの香りなど睡眠の質をあげてくれるキャンドルがおすすめ!

ぜひ、好きな香りを自粛期間に楽しみましょう!

美GINGER No.031 川口すみれ
関西在住でアパレル勤務。スキンケアには特に力を入れており、さまざまなアイテムを試している。カラフルなカラーメイクにハマっている。ミーハー気質な一面もアリ。インスタグラム@sml_lll0sy  

【川島里佳子さん】日本らしい和を感じる香りに包まれて

在宅でのリモートワークが始まってから2ヵ月ほど経ちました。出社していると、チームの先輩や後輩とおしゃべりをしたり、ランチをしたりリフレッシュする時間がたくさんありました。今まではそれが当たり前だったのですが、毎日リモートワークになると、今までの環境が恵まれていたんだなと実感します。

なので最近は、いい香りでリモートワークの合間にリフレッシュをしています!

まずひとつ目はお気に入り、JAPAN ESSENCEのディフューザーです。

強い香りがずっと近くにあると飽きてしまうのですが、このHINOKIの香りはスッキリしていて、森の中にいるような気分になれます!

希少性の高いヒノキ材精油を東京都多摩の農家から取寄せ、日本らしいリアルな香りを再現したディフューザーです。

ふたつ目はRaW Body Creamというボディクリームです。

霧がかった新緑の中で深呼吸したときをイメージした香りだそうです! 日本で古くから親しまれてきた日本由来の素材の数々から作られており、華やかな香りですが、同時にホッとする香りです。

お気に入りの香りでリモートワークをリフレッシュしながら乗り切りたいと思います!

美GINGER No.032 川島里佳子
都内在住で広告代理店勤務。肌と髪のケアには余念なし。アラサー世代になるにつれ、自分らしいビューティティップスを模索中。社会人チアリーディングチームに所属し、スポーツ応援活動も行っているアクティブガール。インスタグラム@rikako_rainbringer 

美GINGER
ナビゲーター
美GINGER
働くアラサー女子を応援する女性誌『GINGER』読者のなかでも、ひときわ美容に探究心を持ち、外見はもちろん内面も美しくあることに情熱を燃やす選抜メンバー。フレッシュで実用的かつ独自の美容法やおすすめする美容情報を誌面、GINGERwebで発信しています。
このナビゲーターの記事を見る