キレイの秘密はオフィスから♡ 仕事中にも使える置きコスメ~読者のリアル報告

GIINGERのサポーターのなかでも、美容にこだわりを持つ美GINGERメンバー。彼女たち自身が使い、本当によかったものや美容法など、リアルな声とともにお届けする連載!

今回のテーマは、置きコスメについて。オフィスでもキレイでいるために、置きコスメの存在は必須! 急な来客やアフター6に備えて、美容マニアたちが厳選した使える置きコスメをご紹介します。

【原田琴紀さん】常備がマスト!敏感肌にも使える優しいミスト

今の時期は風が強く埃っぽかったり、花粉が飛んでいて肌に痒みが出たり、敏感肌の私にはとても辛い季節です。そんな敏感肌な私でも全身に使えるミストがあります。ラロッシュポゼのターマルウォーターです。

会社のデスクにも置いてありますし、お直しの為に持ち歩いてますし、お風呂上がりに全身に吹きかけるのにパウダールームにも置いてあるほど、どこでも手に取れる状態にしています。

敏感肌に傾いた肌はいつも使っている化粧水が急にヒリヒリするようになってしまったりしてとても辛いのですが、このミストはそんな時の救世主です。
このミストならヒリヒリすることもなく、何もつけたくない時でもこれだけはつけるようにしています。

私は会社ではデスクに置いて、乾燥した時やリフレッシュしたい時にシューッとかけて使っています。
また、このサイズはミニサイズなので、お化粧直しの時は必ずミストをしてから直すようにしています。そうすると崩れにくくなりますし、肌に潤いを与えることが出来ます。

もちろん、顔だけでなく全身に使用できるので、日焼けをしたあとヒリヒリする肌にミストをかけて落ち着かせたり、お風呂上がりにボディミストとして保湿したりと、万能に使えるアイテムです。

ミネラルが豊富に含まれており、鎮静効果や抗酸化作用もあり、デリケートな肌を和らげてくれるそう。
赤ちゃんや子供のあせも対策、男性の髭剃り後のケアとしても使えて、家族みんなで使えるので、オススメです。

美GINGER No.016 原田琴紀
美容師免許を保持。元美容部員で豊富なコスメの知識は目を見張るほど。百貨店コスメが大好きで、人気コスメからニッチなアイテムまでチェックし、コスメカウンターに通う日々。インスタグラムはこちら

【小島千明さん】基本のリップとハンドクリームは忘れずに♡

会社には置きポーチを置いていますが、メイク直しをする余裕があるのはランチ後くらいで使用頻度も低め。それよりも頻繁に使っていてオフィスライフに必須なのが、デスクに入れているアイテムたちです。それがこのリップクリームとハンドクリーム。

まずリップクリームは、シャネルのルージュ ココボームとメンソレータムの色つきリップを気分によって使い分けています。水分をよく摂ったり、マスクをつける日は色の付いていないシャネルのリップを。
ささっと血色良く見せたい時には、ほのかに色づくメンソレータムを使っています。コーヒーを飲んだり、おやつを食べるたび、毎回口紅を塗り直したいのが本音ですが、なかなかそうもいかないので、とても重宝しています。

そしてもうひとつの必須アイテムは、ハンドクリーム。ハンドクリームはプレゼントでいただくことが多いので、会社ではこのブランド!というのは決めずにいろんなものを試しています。
香りの良いものだと、ハンドケアだけではなくリフレッシュも出来て良いですよね。今使っているのは友人が誕生日にくれたコスメキッチンのもの。優しい香りとミニーちゃんのパッケージがお気に入りです♪

そしてもうひとつ欠かせないのが、手前に写っているよーじやの500円玉サイズのミラー。コンタクトがズレたり、目にゴミが入ったりという時にさっと取り出せてすぐに使えます。実は入社して間もない頃、幹部の方からお土産としていただいたもの。出世されている方からの頂き物は何となく縁起が良い気がして頂いてからずっと大切に使っています。
仕事の合間にささっと使える便利なアイテムたち。お気に入りを見つけて快適オフィスライフを送りましょう♪

美GINGER NO.017 小島千明
電機メーカー勤務。趣味はテニスとボクシング、サイクリングなど、たくさん食べてたくさん動くヘルシービューティを目指している。年齢に合った自分らしい美容法やファッションを研究中。

【湯浅菜穂さん】ミニ鏡が便利なジルスチュアートのリップ

ジルスチュアートの無色のタイプ(リップグロウ バーム )と色のつくタイプ(リップブロッサム)を置きコスメにしています。

このタイプのジルのリップにはシークレットミラーが付いているので、デスクの上で鏡を見ることなく、さっっと塗り直しが可能。
ちょうど口だけギリギリ見れるぐらいの大きさなので、塗り直しでなくても鏡を見たいけど仕事中で気まずい!なんて時にも使ったりします(笑)。

ちなみにこのリップブロッサムの63番のパープルは、置きコスメ用と持ち歩き用で2本買いしたお気に入り色です。
色展開が豊富なので、きっとお気に入りの色が見つかるはずです♡

美GINGER No.013 湯浅菜穂
通信会社に勤務。GINGERゴルフチーム1期生。デスクワークが多いため、むくみや乾燥が気になりがち。美容だけでなく、食べる・飲むも大好きで、最近はオーガニック食品に興味津津。インスタグラムはこちら

美GINGER
ナビゲーター
美GINGER
働くアラサー女子を応援する女性誌『GINGER』読者のなかでも、ひときわ美容に探究心を持ち、外見はもちろん内面も美しくあることに情熱を燃やす選抜メンバー。フレッシュで実用的かつ独自の美容法やおすすめする美容情報を誌面、GINGERwebで発信しています。
このナビゲーターの記事を見る