季節の変わり目、ヘアスタイルの華やかプチチェンジ3選【青山のサロンスタイリスト発/モテ髪提案!】

そろそ冬仕度。ヘアスタイルは「大胆にイメチェンをしたいわけではないけど、何か変えたい!」というのが、みんなの気分。 着こなしが秋→冬へシフトしていくなかで、それに合わせてヘアスタイルをどう変えればいいのか・・・を知りたいところ。 服だけでなくヘアスタイルもトレンドを意識する必要ありですが、やっぱり季節感も大切。この時季のサロンでのオーダーは、どんなことをポイントにすればいい? 青山のおしゃれヘアサロンYOKe:E副店長/松岡俊輔さんに教わる、モテる髪型を自分のモノにするためのハウツー。第3回目は、ちょこっと変えるだけで、印象がぐんと華やかになる、髪型プチチェンジのすすめ。 次のヘアスタイルを考える、参考にしてください。

ヘアカラーチェンジでいい女にシフト!

長さや形は変えたくないけれど、冬が近づいているからといって暗い髪色にするのもワンパターンな気がする・・・。でも明るい髪色のままでは、冬服の落ち着いた配色コーディネートと合わないし・・・。
そんな方におすすめしたいのは、ただの落ち着いたヘアカラーではなく、「重く見えない落ち着き色」。
重たく見せないために、透明感のあるブルー系のアッシュをチョイスしてみて。さらにもう少し落ち着いたかんじが好みなら、ブルーより濃いネイビーが今季のおすすめです。

ブラウンベースに重ねられたネイビーが、冬に合うしっとりとした質感に仕上げてくれます。

えりあしチェンジで横顔美人にシフト!

タートルネックニットなど襟まわりにボリュームのあるトップスが多くなる冬。半端な長さのレングスだとなんだかパランス取りづらくて困りますよね。
また、マフラーやストールを巻くとき、そして外したときのヘアスタイルは、嫌でも崩れて乱れがち。
寒いから冬は髪を伸ばす、という人も多いようですが、逆に冬ファッションを生かすヘアスタイルはどうでしょう? 

こんなふうに、えりあしを思い切って短くカットして、後頭部にきれいなカーブをメイキング。タートルネックも巻き物も、カッコよくおしゃれに決まります。
横顔の表情もガラリと変化して、美人度がアップ! 

前髪チェンジで抜け感アップ!

ヘアスタイルのマンネリ見えを解消するには、前髪に変化をつけるのがいちばん簡単で効果的。
今季おすすめする前髪のポイントは「抜け感」作り。
カットラインはブツ切り感を出したりしつつも、自然に隙間ができるような厚さや幅に仕上げます。

ロングヘアの人は毛先を10センチ切るよりも、前髪を3センチカットしたほうが圧倒的なイメチェンに。
それは自分だけでなく、周りから見ても一目瞭然。
ショートバングやシースルーバングが人気の昨今、いつの時代も前髪はヘアスタイルの大事なデザインパーツなのです!

見た目の印象を変えたければ、ヘアチェンジがもっとも効果的。大胆なイメチェンはまだ先でいいや・・・というあなたも、プチチェンジで新鮮な気分になってみませんか?
ヘアスタイルを変えることで日々の生活にちょっとしたスパイスを加えてみるのも、楽しいおしゃれの冒険です。

文/松岡俊輔

松岡俊輔/ヘアスタイリスト
ナビゲーター
松岡俊輔/ヘアスタイリスト
表参道のおしゃれヘアサロン「YOKe(ヨーク)」の店長として活躍する実力派スタイリスト。パーマやカラーリングのケミカル知識を活かしたデザイン提案が得意。ライフスタイルに寄り添った丁寧なカウンセリングやヘアケアアドバイスにも定評が。大人のモテヘアなら、この方にお任せ!
このナビゲーターの記事を見る