#プレ花嫁 必見!白→白へ。まわりと差をつける最新花嫁スタイル

著名人のウエディングも数多く手掛け、日本中のプレ花嫁たちから熱い支持を得ているヘア&メイクアップサロン faccie。代表の二法田サトシ氏を筆頭に、数多くの花嫁たちの理想を叶えながら、最先端を行くヘア&メイクを提案しています。 


今回はfaccieの福山宏美さんが提案する、クラシカルなシンプルスタイルと、モードな海外ウエディングの2スタイルを紹介します。花嫁の美しさを120%引き出したアイデアをご覧ください。

シンプルなクラシカルスタイルに光るセンス

結婚式とは、それぞれの歩みを“二人”の道へ変えていく出発の日。今回は自身もウエディングプランナーである花嫁らしい、洗練された“らしさ”が詰まった素敵なパーティーでした。

挙式スタイルは、クラシカルに。極々シンプルに、アクセサリーは一粒パールのピアスのみで。

ドレスは上質な生地とシンプルななかにも気品を感じるA by Hatsuko Endo のTiffany。花嫁の顔立ち、ドレスのボリュームにあわせて、タイト過ぎず、大きすぎずなバランスでシニヨンを作っています。

サイドの毛流れ、前髪の分ける位置、フェイスラインの見え方によって、シンプルなスタイルほど顔周りの似合わせが大切なポイントです。

今までたくさんお世話になったご両親、親族の皆様、ご友人、同僚の皆様に感謝を伝えたいという気持ち一心で、たくさん悩み、考え、この日のために頑張って準備を進めて来られた新郎新婦。

私たち携わらせていただいたスタッフ一同も、2人が最高の笑顔でこの日を迎え、最高の笑顔で一日を過ごしていただきたい!という思いを一つにして式を迎えました。

大好きな方々に見守られながらの人前式。感謝の想いをしっかりと伝える時間を持ちたいということで人前式を選ばれたそう。

挙式のなかでご両親への感謝の想いも伝えられました。入場の瞬間から、2人が退場されて扉が閉まるまで、鳴り止まないたくさんの大きな拍手に包まれ、ゲストからの新郎新婦への愛にあふれた時間でした。

披露宴会場は、2人の“好き”がたくさん詰まった会場装花で、花器にこだわったモダンな雰囲気に。

大好きな仲間に囲まれ、温かな雰囲気の披露宴でした。ドレスのバックスタイルにあしらわれたくるみボタンも素敵です。

お色直しは海外ウエディングをテーマに

お色直しは、最近トレンドの白から白のドレスへ。なので、挙式スタイルとイメージをガラッと変えて海外ウエディングのイメージに仕上げています。

繊細な刺繍とビージング、立体的な動きが印象的なMonique Lhuillierのドレスにお召し替え。

花嫁の美しい黒髪を活かし、ツヤ感を強調するストレートヘアにチェンジしました。

毛先はパツンと揃えてカットし、外ハネに巻き、動きをつけています。

リップは赤ではなく、ヴィヴィッドなオレンジでカジュアル感を出して、モードな海外ウエディングらしさを引き立てました。

披露宴の終わりには、その日携わったスタッフに心のこもったメッセージとプレゼントを用意してくださっていました。さすがウエディングプランナーの花嫁です。

結婚式の素晴らしさをたくさん感じた一日。素敵な時間をありがとうございました。末永くお幸せに。


新型コロナウイルスは、ウエディングを予定されていたカップルにも多大なる影響をもたらしました。楽しいはずの準備期間をいろいろな思いで過ごされている方、たくさん悩み、考え、大切な人を守るために延期の決断をされた方・・・。私たちでは計り知れない思いがあると思います。

いつも近くで新郎新婦と過ごさせていただいているのに、何の力にもなれない自分たちにもどかしさを感じる日々です。結婚式という最高の一日を、最高の笑顔で迎えられる日を願って・・・。

★今回のワンアイテム紹介★

カジュアルな雰囲気を出すリップには・・・YSLのルージュ ヴォリュプテ ロックシャイン オレンジスピーカー

メイクポイントは、お色直しの際のヴィヴィッドなオレンジのリップです。大人っぽさやゴージャスに寄せるのではなく、元気でカジュアルな雰囲気を出すために明るいオレンジを使っています。

文/福山宏美
写真/村岡芙実(unison)

 ※プライスは税抜です。

福山宏美/ヘア&メイクアップアーティスト
ナビゲーター
福山宏美/ヘア&メイクアップアーティスト
大学卒業後、都内美容室にて美容師として9年間勤務。 ウエディング雑誌でヘアメイクの写真を見たことがきっかけとなり、ブライダルの世界に興味を持ち、転職。都内大手のホテルに店舗を持つサロンにてブライダルのヘアメイクアーティストとして10年間勤務。在籍期間中には、ブライダル雑誌やヘアカタログのためのヘアメイクも担当。また、社内のヘア指導者として、後進の教育にも従事。現在までに1000組以上の婚礼を担当している。 より高度にお客様の願いや想い叶えられるよう自分自身の更なるステップアップを目指し、2016年秋よりfaccieに所属。 すべての瞬間を最高のものにするべく、「その人らしさ」を生かしたヘアメイクを心がけている。
このナビゲーターの記事を見る