#プレ花嫁 たちへ おしゃれウエディングの最新ヘア&メイクをナビ

女性にとって人生最良の日である結婚式。その晴れ舞台にふさわしいヘア&メイクにも、こだわりたいを詰め込みたいというのが花嫁ごころというもの。著名人のウエディングも数多く手掛け、日本中のプレ花嫁たちから「彼にヘアメイクして欲しい!」と熱い支持を得ている、ヘア&メイクアップアーティストの二法田サトシ氏。花嫁たちの魅力を最大限に輝かせる最新ヘア&メイクを、彼自身の詳しい解説でナビゲートします!

二法田流ウエディングヘア&メイク=faccie wedding Style

私、二法田が率いるヘア&メイクチームfaccieは、花嫁のリクエストを叶えつつ、花嫁のキャラクターやドレス、会場の雰囲気、挙式や披露宴の時間帯までも計算してベストを導き出す、をポリシーにしています。花嫁だけが”目立つ”のではなく、主役として輝きながら、ウエディングシーンで”際立つ”バランスを考えています。たとえば、今回ご紹介する新婦様の場合は、ご本人の透明感や可愛らしさも大切に、抜け感のあるスタイリッシュで洗練された雰囲気も計算して演出しています。

挙式Style

まずは挙式Styleの説明から入りましょう。柔らかく透明感のある新婦の雰囲気にぴったりなStyleに仕上げました。

柔らかさとスタイリッシュさを兼ね備えたヘア&メイク

スレンダーで柔らかなドレスのシルエットに合わせて、ヘア&メイクも『柔らかさとスタイリッシュさ』をポイントにしました。
いわゆるアップStyleですが、高めでも低めでもない中間にボリュームを持たせたスタイルになります。
襟足、首筋を見せることによってスタイリッシュさを表現し、多めに残した後れ毛とウェーブをつけたニュアンスで柔らかさを引き出しました。
さらに毛先をほんの少ウェットな質感にすることによって、スタイリッシュな雰囲気をプラスしてバランスをとっています。


涼しげな奥二重を生かす柔らかいヌーディメイク

『透明感』×『凛々しさ』×『可愛らしさ』を大切にメイクしました。
涼しげな奥二重が特徴的な新婦様でしたので、そのよさが活きるように全体的には柔らかくヌーディーなトーンでまとめています。
寂しい印象にならないように目元はダブルライン、つけまつ毛でエッジを効かせています。


新婦様のこだわりの小物たち

新婦様がご用意された小物は、どれも洗練されていて、少し小ぶりな物が中心。ビジュー系の小物ですので、スポットライトが当たる瞬間や動画などではサイズが小さくてもとても効果的なアクセントに。おしゃれな引き算で控えめな雰囲気もありつつ、効果は絶大です。


ロンドンをイメージしたこだわりの会場

新郎新婦が旅行で何度も訪れた、おふたりが大好きなロンドンをイメージして会場が彩られています。
お花やロウソク、メイソンファーはもちろん、カードなどの小物まで細部にわたりこだわりが散りばめられていて、新郎新婦はもちろんゲストの方々も大変喜んでいらっしゃいました。披露宴の雰囲気にあわせてStyleを作り込むことも重要になります。


披露宴入場Style

挙式あと、披露宴入場前にクイックチェンジ。
通常は、挙式後から披露宴入場までの時間が5~10分程度しかないので、ベールをアウトして小物をチェンジして直ぐに入場となるのですが、実はこちらのドレスは挙式と同じドレス!
チュールのスカートを巻きつけることで、イメージチェンジしています。
ドレスをせっかくイメージチェンジしたので、ヘアも5分でダウンStyleにチェンジしました。

ヘッドドレスも実は同じものを採用しています。
形が変形するタイプでしたので、挙式では真っ直ぐにしてシンメトリーにネープに付け、披露宴では半分ぐらいに折り曲げてアシンメトリーに左サイドに付けています。
サイドはねじり上げてアレンジを加えておろす量を調整し、質感をウェット気味にすることによって、軽さとスタイリッシュさを兼ね備えたダウンStyleを演出しています。


お色直しStyle

ヘアメイクはあえてシンプルに演出。
シンプルななかで、新婦自身の持つ美しさを際立たせることを大切にしました。
ポイントになる結び目の位置は、なるべく下めにしてさりげなさを演出。シルエットは横のラインが美しく仕上がるようにボリュームを出して、分け目を真ん中にすることでよりモード感をプラスしています。
ヘッドドレスは正面からはあまり存在感が出ないように、結び目の近くにさりげなくふたつ重ねてつけています。
リップは赤でほんの少しエッジを効かせるようにしています。

披露宴も終わりリラックスした雰囲気の中でラストショット。夜景を背景に、とてもお似合いの素敵なおふたりでした。
末長いお幸せを心から願っております。

文/二法田サトシ


二法田サトシ/ヘア&メイクアップアーティスト
ナビゲーター
二法田サトシ/ヘア&メイクアップアーティスト
faccie(ファシー)主宰。自身のイメージどおりに花嫁をおしゃれに美しく、最大限に輝かせる“今最も指名したい”No.1のヘア&メイクアップアーティスト。個性を活かしたナチュラルスタイルから、作り込んだエレガントなヘア&メイクアップまですべてを得意とし、卓越したバランス感覚と技術を併せ持つ。著書『HAPPY WEDDING HAIR&MAKEUP ORDER BOOK』(Discover 21)はプレ花嫁必携!
このナビゲーターの記事を見る