コスメマニア推薦!盛れる&モテるアイシャドウ3選【アラサーコスメ】

GIINGERのサポーターのなかでも、美容にこだわりを持つ美GINGERメンバー。彼女たち自身が使い、本当によかったものや美容法など、リアルな声とともにお届けする連載! 

今回のテーマは、モテるアイシャドウについて。目元を盛るメイクが復活してきたなか、美容マニアたちが推すアイシャドウを使いこなしてモテ顔に変身してみませんか?

【小島千明さん】定番ブラウンアイシャドウをアップデート!

はじめてお化粧をしてからもう10年以上経過していますが、今も昔も変わらず、アイシャドウはブラウン系がほとんどです。
新しく購入する時も、ポイントはベースがブラウン系かどうか。外れることがないし、安心感があるんですよね。
たまに違うカラーのパレットを使っても、結局上からブラウンを重ね塗りしたりしています。

そんな私が最近使いはじめたのがこのマキアージュのパレットです。
ブラウン系がいいけど少し変化欲しいと思って選んだのですが、ポイントは右下のボルドー。ブラウンに近い色味なので使いやすいカラーです。

実際に使うと発色も良く、秋らしさが楽しめます。赤みのアイシャドウだとありがちな腫れぼったい印象にもならず、簡単にきれいな目元をつくれます。
最後の仕上げに、ゴールドをワンポイントで少し目頭側に置くことで、求心顔に近づけます。

慣れ親しんだパレットよりも少し華やかになるので、特別な日に使いたいなと思っています♪  使用シーンに合わせて、いろんなバリエーションにチャレンジしたいと思っています。

美GINGER NO.017 小島千明
電機メーカー勤務。趣味はテニスとボクシング、サイクリングなど、たくさん食べてたくさん動くヘルシービューティを目指している。年齢に合った自分らしい美容法やファッションを研究中。

【武岡真梨恵さん】単色使いも出来る、ジルのアイパレット

クリスマスやお正月などイベントが多いこれからのシーズン、女子度が上がる、デートで活躍するアイシャドウをご紹介します。

ジル スチュアート シマクチュールアイズ 07です。

リピ買いしているお気に入りのアイシャドウです。
デートや、パーティーなどで華やかに見せたい時や、可愛らしい印象にしたい時はこちらのアイシャドウを使うことが多いです。

私は使いやすいブラウン系が揃っている07の色を使用してます。このパレッドひとつでキレイなグラデーションが完成するのはもちろん、発色が良いので単色のアイシャドウとしても使っています。

色味はこちらの腕に塗布したスウォッチをご覧ください。

①をアイホール全体に
②を二重幅より少し広めに
③を二重幅に
④を目のキワにつけてます。

パールが入っているので、目元にキラキラ感が出て、目元が艶っぽくなり、さらには落ち着いた色味なので上品さも出すことができます。

保湿してくれるエッセンスが入っているので、とても滑らかにスルスルと瞼にのせることができ、馴染みがとても良く、粉が飛ぶこともありません。
さらには、色持ちもよく、朝メイクして、夜までくすまないほど一日中パッチリとした目元をキープできます。

また、大きさの違うチップがついているのでアイホール全体や、目元のキワもとてもつけやすいのも嬉しいポイント。
アイシャドウなのに、ジル スチュアートで定番のクリスタルフローラルブーケの甘い香りがするのも魅力です。

デートの際、ぜひ使ってみてください。

美GINGER No.015 武岡真梨恵
都内でディベロッパーとして勤務。日々トレンドを追い求め、自分磨きをすることで充実した日々を目指す。ファッションはもちろん、新作コスメのチェックにも余念がなく、コスメカウンターのパトロールは欠かさない。趣味はカフェ巡り。インスタグラムはこちら

【川口すみれさん】1日中ヨレない、新感覚アイシャドウ

秋から冬へと気温がだんだん下がってくるなか、この時季に登場するクリスマスコフレやスキンケアが気になって仕方ありません!
でも定番アイテムのチェックに余念がない私が選んだ、手軽に手に入って、かつ肌にも負担をかけないモテアイシャドウをご紹介します!

それが、こちらのFujiko shake shadow の新色カラー#6 THE BROWNと#7 THE PINKです。

水と光の粒をシェイクして使う『油分ゼロ』の新感覚アイシャドウで、完全ウォーターベースのため、従来のリキッドシャドウよりも皮脂に強くヨレにくく、まぶたにピタっと密着してくれます。

そして、二重に粉が溜まってしまうという現象も軽減。まぶたでキラリと輝く光の粒がどの角度から見られても、女映えする色っぽい目元を演出してくれます♡

しっかりと色もついているので、ウォーターベースだからと言って落ちる心配もありません。まぶたにのせて、指でラフにぼかしてもいいですし、私は筆で全体を馴染ませています。

デートでは、モノトーンのお洋服に目元はこのピンクカラーをつけて女性らしさを演出しても◎。反対に目元をブラウンにすると大人な女性を演出してくれます。

全部で7色あり、どれも使いやすいカラーなので、お好みのカラーを見つけてぜひトライしてみてください♬

美GINGER No.031 川口すみれ
関西在住でアパレル勤務。スキンケアには特に力を入れており、さまざまなアイテムを試している。カラフルなカラーメイクにハマっている。ミーハー気質な一面もアリ。インスタグラムはこちら

美GINGER
ナビゲーター
美GINGER
働くアラサー女子を応援する女性誌『GINGER』読者のなかでも、ひときわ美容に探究心を持ち、外見はもちろん内面も美しくあることに情熱を燃やす選抜メンバー。フレッシュで実用的かつ独自の美容法やおすすめする美容情報を誌面、GINGERwebで発信しています。
このナビゲーターの記事を見る