時間がなくてもOK!ゴム1本で作れる、洒落見え【まとめ髪テク】

服のコーディネートにばかり気を取られていて、 ヘアアレンジをおざなりにしていませんか? どこか素敵な雰囲気を纏(まと)っている人はヘアスタイルまで 抜かりナシ。服をさらにおしゃれに見せるアレンジテクニックをご紹介。ヘアスタイルが決まればどんなアイテムでも、何倍もおしゃれに見えるのです!

白シャツがモードに変わる「すっきり低めポニー」

STEP 01
低めの位置にまとめて結ぶ。ゴムを隠すように毛束を巻き付けて、毛先は
ゴムの中に入れ込む。

STEP 02
ラフさを出すために、トップ部分をつまんで毛束を引き出す。細かく引き
出すのがポイント。

STEP 03
オイルを手になじませて、前髪に毛束を作っていく。このウェット感が
モード顔の鍵。

FINISH!

襟足部分でまとめた、低めの位置が大人見えのポイント。束感のある透け前髪が、今っぽさのあるモードな表情をアシストしてくれます。

ブラウス¥9,723/コス(コス 銀座店) パンツ¥39,000/サトコ オザワ(エスティーム プレス) ピアス(片耳)¥63,000、チョーカー¥100,000、3連リング¥115,000/すべてオー(ハルミ ショールーム)

ニットが着映える「後れ毛メッシーバン」

STEP 01
さっと手ぐしでアゴと耳の延長線上におだんごを作る。後れ毛は気にせず、ざっくり作ることが重要!

STEP 02
結び目から飛び出た毛束を取って、ねじりながらおだんごに巻き付け毛先をゴムの中に入れ込む。

FINISH!

カジュアル要素のあるニットには、適度な後れ毛がマスト。ゆるっとヘアとのコンビがベストマッチ!

チルデンニット¥35,000/ユニオンランチ(サザビーリーグ) ピアス¥4,500/ランドシヌール、リング¥9,000/キーン(ともにビームス 新宿)


時間がなくても、ゴム1本しか持っていなくてもおしゃれに見せることは可能。ポイントさえ掴めば誰でも即、おしゃれ見えが叶います!

撮影/小川健太郎 
スタイリング/平田雅子 
ヘア&メイク/神戸春美
モデル/伊藤ニーナ

※プライスはすべて税抜です。

GINGER編集部ビューティ班
ナビゲーター
GINGER編集部ビューティ班
ありのままでは通用しなくなるアラサー世代に捧ぐ、リアルに役立つ美容情報をピックアップ。今の“きれい”をキープするだけでなく、レベルアップさせるための秘訣を大公開!
このナビゲーターの記事を見る